2017年04月09日

ジェフが群馬とドロー

■■04.08 J2 第07節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△0vs0△群馬(フクアリ)
[goal] 千葉:67高橋
  群馬:5高井
17.0408hukuari.jpg

 ジェフ、6連敗で再開沈む群馬をホームに迎え1-1ドロー。ジェフは高卒ルーキー、高橋が初ゴールを決めたメモリアルとなったが、このゴールは後半22分の同点弾。先制は群馬で試合開始早々、ジェフのハイラインをついたキーパーの頭を越えるループシュート。あぜんとするしかない先制を許し、群馬もハイラインを保ち互いに狭い中せめぎ合う団子状態だった前半。ジェフ側にゴールの匂いはせず、試合自体眠い内容だった。小雨そぼ降るフクアリ。風も強くまともなサッカーができる状態でなし、それでも前半、風上側にいた群馬の攻撃を先制以外ではうまくかわすことができていたか。
 後半に入り、ここ何試合か欠場してたジェフの10番 町田が久々登場で生まれ変わったようにジェフのパフォーマンスが上がり祭りのような猛攻。今シーズンの序盤、勝ててる頃のよく見たワンタッチでよくつながる華麗なるパスサッカーが見られた、のだが、なかなか取れない、と思ってた後半20分越え、ようやく生まれた流れの中でのゴール。決めたのはルーキー高橋。しかしこれまでずっと先発だったのでそろそろ取れてないと、のタイミング。その後も猛攻、とはならず、なんだか、丁寧につなぐ意識が強すぎたか、ジェフの攻撃の迫力がトーンダウンしてこう着状態に。なすすべなく終幕

 今季初のフクアリ生観戦。そぼ降る雨と舞う風で寒々しくコンディション悪、観客の入りも悪い。かろうじて勝ち点拾えてよかったか、これまで勝ち点無しの最下位相手に勝てなかったのは相性の悪さと見るか複雑

 ジェフ千葉 次戦は4/8(土)15:00、山口戦@フクアリ

順位表

football-lab

千葉
    ラリベイ 清武
        (↓羽生)
  高橋      山本
        (↓町田)
サリーナス    熊谷   北爪
(↓船山)
キム・ボムヨン 近藤  多々良
           
      佐藤優
posted by nyony at 08:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

‥kichijoji ‥AVR07

 あいみてノーマル
17.0407k3.jpg
 
J2 千葉vs群馬プレビュー:千葉にとって絶対に落とせない一戦
 「『自滅からの脱却』が最大のテーマ」
「選手全員で集中」 明日フクアリで群馬戦(千葉日報)
成長を続ける18歳の大型ルーキー高橋壱晟、ゴールで己の道を切り拓く
自己評価が厳しい高橋壱晟が狙うJ初ゴール

フジロック第4弾出演アーティスト発表:CORNELIUSほか11組(amass)
 日割り発表、ゴリラズが金曜日、ビョークが日曜のヘッドライナー

ゴシップのベス・ディットーが新曲「Fire」MV公開 (amass)
 6/16発売 初のソロ・フル・アルバム『Fake Sugar』に収録

イエスの複雑なメンバー遍歴をアニメ化 (amass) 
 米ローリングストーン誌による

Bleached、新作EPから「Flipside」MV公開(Indienative)
 「LAの姉妹ガールズパンク・バンド」

Arca 最新作『Arca』リリース(Indienative)
 3作連続で Pitchfork 【Best New Music】 獲得、iTunes初登場1位

Gorillaz、6年ぶりとなるニューアルバムから新曲公開(Indienative)
 「Let Me Out ft. Pusha T and Mavis Staples」

Heavy Heart が新作から「Fruitfly」MV公開(Indienative)
 「ロンドンの男女5人組オルタナ・ドリームロック・バンド」

TALsounds、6/2に新作『Love Sick』リリース(Niche Music)
 「シンセ+声の奇妙な世界」

宮城聰×タニノクロウ - インタビュー(CINRA.NET)
 「演劇祭は世界を面白がるための処方箋 」

放送局「HBO」のタイトルロゴ映像がカッコ良くて凄い(ひろぶろ)
 「全画面鑑賞推奨」

クーロン城、「九龍城砦」とはなんだったのか?クーロンまとめ(ひろぶろ)
 「かつての住民のインタビューやクーロン城の様々な情報を閲覧」

産業道路を愛でる(Daily Potal Z)
 川崎らへん
posted by nyony at 08:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blonde Redhead初期音源集

Masculin Féminin
Blonde Redhead
16.1025BlondeRedhead.jpg★★★☆☆

 NYにて25年近く活動の老舗バンドの初期音源をCD2枚分に取りまとめたスペシャル盤。インディ系の一癖ある音作り、ドリームポップ、アートロックなどと形容される彼らの活動初期は、ソリッドで初期衝動ほとばしるパンキッシュな音作り。それこそ20年前の音源になるけど、それほど古さを感じさせない普遍性あるクオリティ
 NYの重鎮ユニット、“Blonde Redhead/ブロンド・レッドヘッド”による、初期アルバムその他その頃のものをカップリングしたパッケージ。現在は日本人ヴォーカル、“カズ・マキノ”とイタリア人双子兄弟(ギター&ドラム)の3人だが、初期はその他メンバーも在籍しており。音作りも簡素でストレートな、けだしダークな持ち味のエクスペリメンタルなスタイル

official

facebook

posted by nyony at 07:56| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

‥kichijoji ‥AVR06

 限定ワロン
17.0406k4.jpg
 
ブラジル、FIFAランク 7年ぶりの首位返り咲き
 「チッチ率いるカナリア軍団、強さの秘訣は!? 」
日本はハリル就任後最高の44位浮上
 
アルカの新アルバム『Arca』がSpotifyで全曲リスニング可(amass)
 4/7リリース。スタジオアルバムとして2015年の『Mutant』以来

ゴリラズ新曲「Let Me Out (feat. Mavis Staples & Pusha T)」試聴(amass)
 4/28リリース。6年ぶりの新アルバム『Humanz』に収録
新曲4曲のオフィシャル・リミックスを公開

ジャック・ホワイトが新曲「Battle Cry」公開(amass)
 デジタルでリリース

レッチリ「Give It Away」いろんなミュージシャン風にカヴァー(amass)
 「ユーチューバーのTen Second Songsによる」

レディオヘッドが「Where I End and You Begin」9年ぶり公演(amass)
 最新ライヴ(カンザスシティ)で

Yumi Zouma、自らディレクションしたMV公開(Indienative)
 「Text From Sweden」

Star Tropics が待望のデビューアルバム6/21リリース(Indienative)
 「シカゴの爽やかな男女4人組インディー・ポップ・バンド」

Hinds が本国の Urban Outfitters で行われたライブ映像(Indienative)
 「San Diego」

Cayetana、5月発売 新作から ‘Certain For Miles’ 公開(Niche Music)
 「フィラデルフィアのガールズ・ロックバンド」

高性能ナイトビジョンで撮影した風景がすごい(小太郎ぶろぐ)
 「夜の暗闇が昼のような明るさで見渡せる」

立体構造を次々と変化させられる3Dパズル(GIGAZINE)
 ハーバード大の研究者が開発「reconfigurable materials」

路線バスを貸切って廃止路線をたどるエモすぎるバスツアー(Daily Potal Z)
 福岡県の西鉄バスで

居酒屋さんの定義を完全に覆される居酒屋さんに行ってみた(メシ通)
 新井薬師前駅「おつかれさん」、鴬谷「東瀛」 とか

目黒川、桜色に染まる 両岸に1350本
 「目黒川の桜が見頃」
posted by nyony at 08:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

けだるさ満開ガレージ

Full Closure and No Details
Gabriella Cohen
16.1024Gabriella.jpg★★★☆☆

 ローファイなガレージポップで、けだるさ満開のヴォーカルが妙な心地よさ生む不思議音像。ルーディなギターワーク、夢心地コーラスワーク、シンプルなアレンジで脱力感にじみ出てイカす系
 豪州・メルボルン拠点の女性ソロ、“Gabriella Cohen/ガブリエラ・コーエン”、デビューアルバム。当初は地元レーベルよりローカルリリースしてたもの、17年に3月にUSの「Captured Tracks」よりリイシュー。男女デュオ、“The Furrs”の片割れとして知られる。USのユニット、“Cults”のサポートもしていた

official

facebook

posted by nyony at 08:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

‥kawaguchi ‥AVR05

 弾道イレブン
17.0405kawagu.jpg
 
復帰のメッシも2発でバルサがセビージャ3-0撃破
 スアレスはオーバーヘッド弾

首位レアル、レガネス撃破でリーグ戦5連勝
 …BBC不在もモラタが2得点

マインツの「救世主」へ…復活弾の武藤嘉紀「絶対的な選手になる」
 ライプツィヒ戦で今シーズン3点目。試合は2−3

サーストン・ムーアが新ソロ・アルバム ティーザー映像公開 (amass)
 『Rock N Roll Consciousness』

チェアリフトが「Polymorphing」MV公開 (amass)
 「今月行われるファイナル・コンサートを最後に活動を終える」

ファイストが新曲「Century」公開(amass)
 「パルプのジャーヴィス・コッカーが参加」

ビートルズ『サージェント・ペパーズ』ドキュメント トレーラー(amass)
 発売50周年を記念したドキュメンタリー映画公開で

Wilsen がデビュー作 4/22 リリース(Indienative)
 「Daughter のマネージャーが惚れ込んだNY期待の3人組バンド」

London Grammar が米のラジオ局出演タジオライブ(Indienative)
 「UKのトリップ・ホップ・トリオ」

indi.が ‘Precipice’ MV 公開(Niche Music)
 「NZエクスペリメンタル・ポップアーティスト」

Mere Womenが ‘Big Skies’ MV 公開(Niche Music)
 「シドニーのポストパンクバンド」

スローのようでスローじゃない、スローモーション風に撮影(小太郎ぶろぐ)
 「Fast Slow Motion」

最高潮に盛り上がった観客を、一気にトーンダウン(小太郎ぶろぐ)
 「DJデュオ、Mashd N Kutcherが仕掛けたイタズラ」

出勤前に秩父旅行(Daily Potal Z)
 エクストリームな朝活
posted by nyony at 13:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くぐもりのポップ感

Big Sparks
Few Bits
16.1011Few.jpg★★★☆☆

 ヌケ感なさ目なのだが、程よい脱力ムードが逆に心地よき場合がある、それ。アンニュイでシューゲなテイスト。物憂げ優しげ、ドリーミーなポップロックン
 ベルギー発の女性ヴォーカル&ギター“Karolien Van Ransbeeck”を首謀者としたユニット、“Few Bits/フュー・ビッツ”、2ndアルバム。前作の初回作は13年にセルフタイトルでドロップ

official

facebook

posted by nyony at 13:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

‥kichijoji ‥AVR04

 校内リカー
17.0404k1.jpg
 
エイバル乾貴士に最高評価。ビジャレアル戦で今季初得点
「ついに刀を抜き去った」 

At The Drive-In、ニューアルバムからMV公開(Indienative)
 活動休止から17年

MELODY'S ECHO CHAMBER がら新曲公開(Indienative)
 「フランスのシンガーソングライター」

Julian Casablancas+The Voidz がリリックV公開(Indienative)
 14年のアルバムから「Father Electricity」

Sigrid がデビューシングルMV公開(Indienative)
 「ノルウェー注目の新鋭、20歳の女性シンガー」

Amber Arcades が新作EP 6/2 リリース(Indienative)
 「オランダ・ユトレヒトの女性シンガーソングライター」

Low Chimes, “Sleepwalking”試聴(lights and music)
 「イギリスのオルタナフォーク4人組」

ジム・オルーク『Steamroom』シリーズリリース、フル試聴(amass)
 第34弾

ジャミロクワイがイタリアのTVでパフォーマンス(amass)
 TV番組『Che tempo che fa』にて

ベス・ディットーが初ソロ・アルバム6月発売、新曲「Fire」試聴(amass)
 「ゴシップの女性ヴォーカリスト」

リア・ミシェルが新曲「Run to You」公開(amass)
  「『glee/グリー』レイチェル役」

イメルダ・メイが新曲「Should've Been You」MV公開(amass)
 「アイルランド出身のロカビリー系シンガーソングライター」

Canのシングル・コレクション盤『The Singles』6月発売(amass)
 レア曲「Turtles Have Short Legs」試聴

シェリル・クロウが新曲ライヴ映像公開(amass)
 「Halfway There」

デヴィッド・リンチのドキュメンタリー映画 本編クリップ映像(amass)
 『David Lynch/ The Art Life』

19年大河、主役に中村勘九郎さんと阿部サダヲさん(朝日新聞)
 「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」

ホイッスリング・トムの巧みな口笛演奏(小太郎ぶろぐ)
 プロの口笛奏者

ぜひとも現地で食してみたいバラエティ豊かな世界の朝食17選(DNA)
 パキスタンのアルー・パラタ、メキシコのチラキレス とか
posted by nyony at 07:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼の地の世界観を体感

Blood Bitch
Jenny Hval
16.1009Jenny.jpg★★★☆☆

 独自の雰囲気を放つノーウェジアン・ミュージシャンの新作。繊細で詩的、幽玄、幻想世界。エレクトロだけど、もっと斜め上をいくアンビエント、ノイズ、シネマティックな部類のエクペリメンタル系。彼の地、どこの地かわからぬ、まだ見ぬ風景を表出
 ノルウェー発のアヴァンギャルディスト、“Jenny Hval/ジェニー・ヴァル ”の一年ぶり新作。前作『Apocalypse, girl』に続き、同郷のノイズ系“Lasse Marhaug”とのコラボ。ブルックリンのレーベル「Sacred Bones」よりのリリース。今作はUSの有力メディア「Pitchfork」でBest New Musicを獲得
 “Rockettothesky”の名でも知られるミュージシャン。今年(2017年)2月に初のジャパン・ツアー施行済み

official

facebook

posted by nyony at 07:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

‥kichijoji ‥AVR03

 すべてノーサイ
17.0403k2.jpg
 
ロマンティックだったオシムの戦術
 「リスクを冒せ! コントロールせよ!」

ビョークがVR MVのYouTube版公開 (amass)
 「Notget VR」

アット・ザ・ドライヴインが新曲MV公開(amass)
 「Hostage Stamps」

UNKLEの新曲、試聴可(amass)
 「Looking For The Rain' ft. Mark Lanegan & Eska」

戸川純 with Vampillia、MV公開(amass)
 「わたしが鳴こうホトトギス」

MEWが新曲、リリックVを公開 (amass)
 新アルバム『Visuals』に収録「Twist Quest」

ティーンエイジ・ファンクラブ、フルセット・ライヴ音DL(amass)
 3/27ブルックリン公演

ブライアン・イーノのアンビエントシリーズ最新作(Indienative)
 『REFLECTION』

Karaocakeが新作『Here & Now』発表(Niche Music)
 「チープでキュートなシンセポップ」

Futuro、新作『A Torre da Derrota』発表(Niche Music)
 「ブラジルの女性Voパンクロックバンド」

全国週末興行成績1、2日:「SING シング」V3(映画.com)
 上位5位まで変動なく、新作はランクインなし

世界で10人も歌えないと言われる歌を歌いこなす少年(ひろぶろ)
 歌劇「魔的」の中の「夜の女王のアリア」

ネイティブ・アメリカンの聖地5選(Compathy Magazine)
 マウント・シャスタ、モニュメントバレー など
posted by nyony at 11:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする