2015年09月18日

見知らぬ者らの本性は

■PAST CINEMA■
愛の渦
三浦大輔
15.0917uzu.jpg★★★☆☆

 マンションの一室、夜な夜な集まった互いに見知らぬ男女が繰り広げる奇妙な会話劇。セックス好きの人らを集めたデートクラブの一夜。プレイスタートで初対面のぎこちなき時間が過ぎ、徐々にカップリングがなされ、最後残った男女は終始うつむき押し黙っていたニートと女子大生。地味めな2人が繰り広げた狂ったような性技は周りの注目となる。それがきっかけとなったか、そして徐々にそれぞれの本性がむき出しになり、それまでと違う姿を見せはじめて…
 主演の2人に池松壮亮と門脇麦。どちらも今が旬の俳優で今作が出世の一つになるであろう体当たりの艶技。監督は小演劇の座長、三浦大輔で、今作は自身が演出した同名舞台の映画化。芝居の脚本は岸田戯曲賞も受賞したエポック作。芝居版は09年の再演の方を観てたが、微妙で緊張感ある会話劇はもちろんのこと、からみの見せ方に様式美があり出色の出来だった覚え。映画版では様式美というよりは自然リアルなものとなるが、上手く成立させた感。舞台版は密室劇にとどまったが、映画版では前後にストーリーが付く。終わりについたエピソードは軽く衝撃的ではあるし、キレイに全体をまとまらせた感もある。

official

posted by nyony at 10:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 15CINEMA_OLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

氷を溶かすものは

■PAST  CINEMA■

アナと雪の女王 (original title:『Frozen』)

クリス・バック ジェニファー・リー

15.0719fr.jpg★★★☆☆

 王家の姉妹、エルサとアナの行き違いめぐるストーリー。

 姉のエルサは感情が高ぶると触れるものを凍らせ氷塊をマシンガンのように打ちつける魔力を持ちその力のコントロールの術を知らない。エルサの魔力は時に図らずも凶器となり人を傷つけるのだが、そのことが原因で長く仲を隔てられていた姉妹。妹のアンはやがて奥山の氷の城へ引きこもってしまったエルサを救い氷ついてしまった王国を解凍させるために雪山へと一人向かう。そこから始まる雪山での冒険シーンが映画では分厚く描かれる。

  王家の姉妹、エルサとアナの行き違いめぐるストーリー。

 姉のエルサは感情が高ぶると触れるものを凍らせ氷塊をマシンガンのように打ちつける魔力を持ちその力のコントロールの術を知らない。エルサの魔力は時に図らずも凶器となり人を傷つけるのだが、そのことが原因で長く仲を隔てられていた姉妹。妹のアンはやがて奥山の氷の城へ引きこもってしまったエルサを救い氷ついてしまった王国を解凍させるために雪山へと一人向かう。そこから始まる雪山での冒険シーンが映画では分厚く描かれる。

 13年に公開、世界的ヒットとなったミュージカルアニメーション。ディズニープレゼンツでルックスはめっぽう少女漫画チック。王家のプリンセス姉妹がWヒロインで、そこに現れる王子ハンス、アンの雪山での冒険をアテンドする山男クリストフ、ほか雪だるまキャラクターのオラフなどが主要メンツ。

 ヒット曲「レットイットゴー」はエルサが居城を抜け出し雪山へたどり着き「ありのまま姿を見せるのよ」と魔力をほとばしらせ瞬く間に氷の城を築いてしまうシーンで歌われる。


 2人は凍りついてしまったエルサの心を溶かすことができるのか。やがて氷の城で再開した2人だったが、またしてもエルサの放った氷弾がアナを傷つけてしまう


 エルサの氷の魔力は世の中の誰もが持つ心の中の凶器の写し絵となっている。エルサの放つ氷塊は人を傷つける言葉と同じ。コントロールの術は、相手への思いやり、真実の愛だと、映画は訴える。


official 


wiki

posted by nyony at 10:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 15CINEMA_OLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

人気役者の芸道もの

■PAST  CINEMA■

芝居道

成瀬巳喜男

15.0610sibai.jpg★★☆☆☆


 長谷川一夫主演でヒロインに山田五十鈴。戦時中に撮られたストレートな道徳もの。若き日の可憐な山田と主舞台となった大阪、難波の街の当時の賑わいが見られて貴重


 長谷川演じる役者、中村新蔵が難波の芝居小屋で日清戦の戦時モノで大受けを取るが、これに慢心。興行主の大和屋(古川緑波)は見かねて、新蔵の恋人で義太夫の歌い手、花龍(山田)と別れさす。腐った新蔵は東京へと渡るが、そこで芸の厳しさにぶちあたり、役者として成長を遂げ、難波へと凱旋する、ハッピーエンド。大和屋が裏で手を引き、新蔵の「芝居道」を正し、新蔵もそれに応えてめでたしの話


キネマ写真館

posted by nyony at 10:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 15CINEMA_OLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

家族の放浪と少年の生きる路

■PAST CINEMA■
少年
大島渚
15.0417shounen.jpg★★★★☆

 怪物の様な家族の逃避行をつづるロードムービー。道をゆく車にぶつかり示談金をむしり取り別の地へ逃亡する当り屋家業。怪物両親の間で育った少年はそれまでわあわあわめく役どころだった所自分がぶつかる段となる(そう両親から宣告を受ける)。元来一人遊びが好きだった少年は、ぶつかり方も筋良くこなし、しかし良心の呵責と、時折の親同士のケンカの間に立ち揺れに揺れる。そんな心持ちを少年視点で見進んでいく。
 各地を転々とする中で、ある時芸者を上げて放蕩を尽くす親からの逃走を図るも、結局少年の帰る所はその両親の下しかない。家族の逃避行はやがて日本の最北端へと到達。そこで少年は両親のいざこざの最中に起こった特異な体験から深く心に傷を作ることになる。
 映画では少年の強い眼差しが何よりも印象的に刻まれいてる。少年は怪物のような両親の間で淡々と怪物の魂を育てていくも、どこかで常人の心を持ち合わせていて静かな抵抗を働く。

wiki
posted by nyony at 10:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 15CINEMA_OLD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする