2013年12月02日

ジェフ、徳島を崩せずJ1昇格ならず

■■12.01 J1昇格プレーオフ準決勝_ジェフ千葉_結果■■
徳島△1vs1△千葉(鳴門大塚)
[goal]徳島:37ドウグラス(PK)
   千葉:40山口
13.1201jef.jpg
 
 J1昇格をかけてのプレーオフ1戦めでジェフは徳島に0-0と勝てずに敗退決定。J2最終順位が徳島が上のため徳島が決勝へ勝ち抜け、次の日曜、京都と最後の1枠を争うことに。ジェフは去年もプレーオフに進んだが決勝で敗れた。今年は決勝にも進めず今シーズンはこれで終わり。
 試合は、同点でも勝ち抜けられる徳島がガチガチに守勢に回ってカウンター狙いの堅実路線を貫き、ジェフはその分、ボールキープ時間も多く優位な時間帯多くあり、惜しいシュートもいくつかあった。その内の一つでも入ってればよかったが、、そうはならなかった。得点は徳島が前半37分にうまくPKを奪取しドウグラスが確実に決め、ジェフはすぐさま猛反撃を繰り出してコーナーキックから山口智が押し込んで同点。瞬く間の出来事だったが、その勢いを追加点に結びつけられなかった。後半もジェフが攻勢をかけるも徳島の堅守が光った。ジェフは交代にまず、大塚をチョイスし25分に投入、しかしウマく好転せず、深井、森本とつぎ込んだが、前節ロスタイムでゴールした二の舞衣とはならず、その後の得点経過はなかった
 徳島は今シーズン前半はメタメタ、後半戦で勝利を量産し上位に食い込んできた勢いあるチーム。後半失速したジェフとは地力が違う。順当負けというか、ジェフの底力示せなかった。

 ジェフの2013年シーズンは終わり。鈴木淳監督は早くも続投の見通し。今シーズンサイドバックで開花した米倉にガンバがオファーと不穏な話題も


J2最終順位表



千葉

      ケンペス  

  谷澤   町田   兵働
      (↓深井)
    山口慶  佐藤健
        (↓大塚)
 高橋           米倉
(↓森本)山口智 キムヒョヌン 
         
       岡本
posted by nyony at 09:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

ジェフ、鬼門の札幌ドームで堕つ

■■11.03 J2 第39節_ジェフ千葉_結果■■
札幌○1vs0●千葉(札幌ド)
[goal]札幌:81内村
13.1103sapporo.jpg
 
 3連勝のジェフが、アゥエイ、札幌ドームに乗り込んで、同会場初勝利を目論むもまたも敗戦。戦い自体拮抗してたか、前半はジェフで後半は札幌がペースを握っていたような。ラスト10分でジェフのバックパスから球を奪われての間抜けな失点によって敗戦。しかしこれがなくても決定的な場面作られていて、それはオフサイドで失点免れたけど、最後付近は札幌の試合だった。
 ジェフはこのところの連勝もありメンバーは固定しつつある状況。トップのケンペスもコンスタントめでゴールを決めていて調子もよかったが、ここでブレーキ。というかシュートは何度かあったが、相手でいフェンダーにことごとく付かれてジャストミートとはいかない。苦手な相手に克服できずあえない敗戦

 次節10(日) 13時、長崎戦@フクアリ

順位表



千葉

      ケンペス  

  田中   町田   兵働
(↓森本)      (↓谷澤)
    山口慶  佐藤健
   (↓大塚)
 高橋           米倉
    山口智  竹内 
         
       岡本
     
posted by nyony at 07:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

ジェフ、神戸に逆転Vで連敗脱出

■■10.06 J2 第36節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○2vs1●神戸(フクアリ)
[goal]千葉:52田中 65ケンペス
   神戸:26小川
13.1006kemp.jpg
 
 3連敗に沈んでいたジェフがホームで首位、神戸を逆転勝利にて返り討ち。強い相手無理して勝たんでも下位チームに取りこぼしなければいいものの、下位チームにことごとく負けまくって、昇格プレーオフギリギリの順位に低迷。しかし強い相手には強いジェフ。まあそれだけオフェンス方向にスペースがあって付け入るスキがあるのが上位チーム。今節ジェフは、1トップにケンペス、その下、町田ヤマト、先発2試合め(?)で入ってテクニシャンぶり見せつける活躍。ケンペスは相変わらずからみが甘いが、後半20分に逆転弾、左斜め少し離れた位置から弓なりシュートをゴール隅に決め込む、超テク キックを決めて逆転弾。神戸は前半にサイド攻撃によりジェフディフェンスを攻略して先制していたが。後半に入って7分にケンペスのシュート性ヘッド弾のこぼれを田中が押し込んで同点とし、逆転ヘとつなげた。最後は途中出場、森本が相手陣内で泥臭く時間稼ぎしぬいてなんとか勝利もぎ取り、久々晴れ気分。

 次節20(日) 16時、熊本戦@フクアリ
 その前に天皇杯、13(日) 19時、F東京戦@フクアリ

順位表



千葉

      ケンペス  

  田中   町田   兵働
      (↓竹内)(↓森本)
    佐藤健  佐藤勇

 大岩             米倉
(↓高橋)山口智 キム・ヒョヌン 
         
       岡本
posted by nyony at 09:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

バルサが今シーズン初栄冠

■■08.28 スーペルコパ(SPAIN - SUPER CUP) 2nd leg■■
Barcelona△0vs0△At. Madrid(Camp Nou)
total score = Barcelona 1vs1 Betis(アゥエイゴール差でバルサ優勝)
13.0828mes.jpg

 バルサ(バルセロナ)がアトレチコ・マドリードを破ってスーペルコパ優勝に。先週は1試合めアトレチコのホームで1-1、しかしバルサの新顔、ネイマールがアゥエイゴール奪って、バルサ優位で今節スタート。バルサは先発でネイマールとケガで出場が危ぶまれたメッシがそろい踏み。公式戦初の同時起用。メッシはセンター、ネイマールは右ウイングに位置。開始早々から押し込むバルサに対しアトレチコは防御の時間続くが、速攻も多く繰り出して、バルサに危うい場面も多く。バルサは攻めども核心エリアに入ってはつぶされゴール奪えず後半へ。アトレチコは昨シーズンまでバルサにいて今シーズンよりアトレチコに入ったビジャが1トップ、右サイドにジエゴ・コスタでかき回す布陣。ゴールを取らなければ負けるアトレチコだが押されムードが続く。バルサはベドロ、イニエスタを入れ攻撃テコ入れ。35分にバルサの右サイドバック、アウベスへのチャージでアトレチコのディフェンス、フィリペがレッド退場。アトレチコはやむなくビジャを下げで手当するも、得点に至らず。バルサが薄氷の栄冠へ

 バルサ次戦は9/1(日)、バレンシア戦アゥエイ
 アトレチコ次戦は9/2(月)、ソシエダ戦アゥエイ

サッカーキング

バルセロナ

  ネイマール  メッシ   サンチェス
              (↓ペドロ)    
    セスク     シャビ
   (↓イニエスタ)ブスケツ
ジョルディ・アルバ       D・アウベス
    マスチェラーノ  ピケ
      
        ピント   
posted by nyony at 08:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

ジェフがまたもホームでおいつかれドロー

■■08.25 J2 第31節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△1vs1△岐阜(フクアリ)
[goal]千葉:2山口
   岐阜:65益山
13.0825morimo.jpg
 
 最下位、岐阜とホームでドロー。最下位と言えど、降格がかかった岐阜にモチベーションはありあり。しかし全般的に押してたのジェフで前半はほぼシュート打ててなかった岐阜。後半からは途中14分に中盤のスティッペが入ってからは岐阜が押せ押せに盛り返し、20分には元ジェフ、益山が豪快ミドル弾を突き入れて同点に。ジェフは今節、セリエAから中東経由でJ復帰のW杯戦士、森本復帰で話題だったが、最後に出てきたラスト10分。ケンペスと2トップ状態に。しかし何もできずにドロー終わりに。順位が一つ下がり4位に。3位以降が団子争い。夏に失速の毎年お約束ジェフ

 次節9/1(日) 18時、福岡戦@レベスタ

順位表


千葉

      ケンペス  
    
  谷澤   大塚   伊藤
 (↓森本)   
    佐藤健  佐藤勇
   (↓兵働) 
 高橋        キム・ヒョヌン  
    山口智  竹内 (↓鈴木) 
         
       岡本
posted by nyony at 09:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

ジェフがホームで群馬にドロー

■■08.21 J2 第30節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△2vs2△群馬(フクアリ)
[goal]千葉:51山口 62OG
   群馬:34小林 81横山
13.0821jef.jpg
 
 順位的に中位にいる群馬との対戦で痛いドロー。追いつかれてのドローで後味も悪い。
 ジェフはこの試合、トップのケンペス出場停止の代わりにナム・スンウが入って、前節トップでスタメンだった田中がベンチスタート。これまで右サイドバックだった米倉がアタッカーとして前に位置し、代わりにキム・ヒョヌンがサイドバックに入った布陣。開始当初から前節同様ジェフが主導権握る試合だったものの、先制は群馬で34分、相手に先制されたのも前節同様だったが、この試合、群馬はそれほど攻め上がりのスピード感なく少し安心してみてられたが、あっさり取られた。後半に入ってジェフは田中を入れると右サイドが活性化し押せ押せとなりやっとこさ同点にする。山口がヘッドで決めた。これも前節に近い。さらにその10分後、相手のオウンゴールを誘って勝ち越しに成功。しかしその後、群馬の、後半途中から入ってたダニエル・ロビーニョに引っかき回されてピンチ続出。終盤に耐えきれず同点弾入れられ、最後、きっちり群馬に締められ、なすすべなくドロー終わりで勝ち点2ロスト

 次節8/25(日) 19時、岐阜戦@フクアリ

順位表



千葉

      ナム・スンウ 
    
  谷澤   大塚   米倉
      (↓大岩)(↓深井)     
    佐藤健  伊藤
  
 高橋        キム・ヒョヌン  
    山口智  竹内  
        (↓田中) 
       岡本
     
posted by nyony at 09:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ジェフが松本に負けて

■■08.18 J2 第29節_ジェフ千葉_結果■■
松本○3vs2●千葉(アルウィン)
[goal]松本:5長沢 14喜山 69犬飼
   千葉:38竹内 64OG
13.0818matu.jpg
 
 ジェフがここへきて連敗で首位ガンパにどんどん差を付けられる状況。松本の本拠アルウィンはかつて名古屋戦が組まれてたジェフにとってゆかりある地。しかしここでは勝てない傾向。去年に続き今年も松本相手に負け。3位は変わらず。一つ順位が上の神戸も負けた
 ジェフはこの試合、トップのケンペスが出場停止で田中がトップに入り、兵藤が右サイド。新加入森本は登録が間に合わず今節はベンチ外。序盤から押し込めてたジェフだが、しばしば松本にカウンターを食らう流れでいきなり5分に先制され、さらに2点めも奪われていきなり0−2に。ジェフは攻めどもフィニッシュまで行けず、守ってカウンターの松本の方がシュート数で上回る展開。それでも前半の終わり38分にコーナーキックから1点返したジェフは後半、兵藤をあきらめナム・スンウを入れ打開を計り、またもコーナーキックで加点し同点に。ここはオウンゴールによる得点。竹内の位置取りがそれを誘った。しかしその5分後、点は松本に入って、勝ち越しに。どうにもゴール前に迫られると割られること多い。この試合は相手のミスにも救われ失点は3点で済んだが、もっと取られていてもおかしくない位、好機は作られていた。ジェフは終盤に左サイドバックにシーズン途中に鹿島から移籍してきたという鈴木隆雅(りゅうが)が入って、攻め上がりも多く見られたが点に至らず、あえなく敗戦で連敗

 次節8/21(水) 19時、群馬戦@フクアリ

順位表



千葉

      田中 
    (↓深井)
  谷澤   大塚   兵働
         (↓ナム・スンウ)     
    佐藤健  伊藤
       
 高橋           米倉  
(↓鈴木)山口智  竹内  
   
       岡本
     
posted by nyony at 09:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

ジャパンがウルグアイに2-4敗戦

■■08.14 国際親善■■
JAPAN●2vs4○URUGUAY(宮城st)
[goal]JAPAN:54香川 72本田
  URUGUAY:27 29フォルラン 52スアレス 58ゴンザレス
13.0814uru.jpg
 
 ザック・ジャパン親善試合、フォルランとスアレス、強力2トップ擁する強豪ウルグアイと対戦し2-4で敗戦。ジャパンがややボール保持の時間帯多く、パスも前線でよく回っていたが、相手のウルグアイは格が違う所見せつける決定力の差。ボール奪ってからの押し上げが早く、少ない人数で攻め上がってはジャパンゴールに急激接近で好機を産出。セットプレーからの点もあり、フォルランは2点でスアレスも1点決めるのなどで。ウルグアイのいいとこ見せつけられた試合。
 ジャパンは直近で行われた東アジアカップでブレイクの柿谷が1トップでジャパンのフルメンバーとして先発入りしたが、見せ所は少なかった。後半からは同じく東アジアカップで活躍の豊田が柿谷とチェンジして入ったが、同じく躍動できなかった。ジャパンの2点は香川と本田。本田はフリーキック直接ゴールとまたもテクニシャンぶり発揮。実力差がまじまじ現れた試合。すべては来年のW杯へ向けての前哨戦。この時期、ヘタに勝つより、負けた方が危機感保てるとも

 代表の次戦は9/6、グアテマラ戦(長居)

Goal.com



〈JAPAN〉
      柿谷
    (↓豊田)
 香川   本田   岡崎
        
    遠藤 長谷部
酒井高   (↓山口蛍)  内田
    今野  吉田(↓駒野)
      (↓伊野波)
      川島
posted by nyony at 09:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

ジェフがアゥエイ北九州に負け

■■08.11 J2 第28節_ジェフ千葉_結果■■
北九州○1vs0●千葉(本城)
[goal]北九州:92渡
13.0811ky.jpg
 
 上位を狙うジェフがここへきて痛い敗戦。下位の北九州に0-1で敗戦。痛恨の極み。ロスタイムにゴールされての敗戦。全国的に今年一番の猛暑の日で試合の終盤は互いに消耗するだけの悪コンディション。0-0で90分を過ぎて奮起したのは北九州で、降格阻止への思いが勝った。
 ジェフはこの試合、左サイドバックに大岩が入り、攻撃側右ウイングに田中が戻った布陣。このところジェフお約束の攻められる展開で前半はシュートほとんど打てずに防戦の構え。それでも失点無く後半頭からはジェフ猛攻ムード。カサにかけた迫力あるオフェンス見せたが徐々にそれもやむと、互いにスペースが開いてロングボール攻撃な消耗戦へ。ジェフは佐藤勇人、兵藤を入れ、さらに終盤、久々登場の深井を入れて前を活性化を試みるも奏功せずにロスタイム、本城の悲劇へ。ガンバ除き上位チームが軒並み敗戦で順位は変わらないが、しょげる敗戦。

 次節8/18(日) 18時、松本戦@アルウィン

順位表



千葉

      ケンペス 

  谷澤   大塚   田中
(↓兵働)     (↓深井)
    佐藤健  伊藤
       (↓佐藤勇) 
 大岩           米倉  
    山口智  竹内  
   
       岡本
     
posted by nyony at 09:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

ジェフが水戸に雪辱

■■08.04 J2 第27節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○2vs0●水戸(フクアリ)
[goal]千葉:18米倉 90田中
13.0804yone.jpg
 
 前節で今季最多の連勝が6で途切れたジェフが4試合けなしの水戸を迎え2-0勝利に。内容的には水戸に徹底的に攻められ続け、それでも点を取られず耐え忍んだ、連勝中にもよくあったパターン。攻められても負けない今シーズンのジェフの特長。しかし見ている側としては何とも心もとない試合運び。
 今節ジェフはバックのキム・ヒョヌンが出場停止で竹内が入り。ケガから復活の兵藤が前線に戻り田中がサブに回った布陣。ジェフが序盤18分に左サイド深くに攻め入った谷沢がディフェンスを一人かわして中央にラストパス、ここにいた米倉がヘッドで入れ込み先制。その後は水戸ペースで進行。攻めてはジェフがはね返す流れが続くが、水戸のフィニッシュの精度の悪さにも助けられたか、最後はジェフ、途中で入ってた田中が後半ロスタイムにゴール。攻め込まれていたジェフが再三見せていたカウンターが最後の最後で結実。中央で谷沢が持ち上がり左に並走してた佐藤勇人にパス、勇人は中央に流して、田中が足先に当ててゴールゲットし勝利を決定づける。水戸には今季1戦めアゥエイで負けており雪辱の結果

 次節8/11(日) 19時、北九州戦@本城st

順位表



千葉

      ケンペス 
  
  谷澤   大塚  兵働
    (↓佐藤勇)(↓田中)
    佐藤健  伊藤
       
 高橋           米倉  
    山口智  竹内  (↓大岩)
   
       岡本
     
posted by nyony at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

柿谷が韓国戦で2ゴールし勝利へ

■■07.28 東アジアカップ 第3戦■■
KOREA●1vs2○JAPAN(ソウル)
[goal]千葉:24 90柿谷
  KOREA:33ユン・イルロク
13.0728jp.jpg
 
 東アジアカップ3戦めでジャパンはホームの韓国と対戦し2-1辛勝。この試合前に中国が豪州を4-3で下しておりジャパンは1-1引き分け以上で優勝がかかってる状況。そしてホスト国、韓国は優勝に向け日本戦で2点差以上勝利が必要となり、しかも今大会2戦続けて0-0と勝利が無い中で、日本戦必勝の状況。開始直後から激しく攻め立てる韓国に防戦一方のジャパンだったが、24分、前のめりの韓国に対しジャパンはMF青山からの裏に抜ける縦パス一本、走り込んで柿谷に通って、ギリギリオフサイドをかいくぐってキーパーとの1対1を柿谷が冷静に流し込み先制。意外性のある先制弾でジャパンは形勢逆転かと思いきや、その後も、いやこの試合通じて韓国ペースは一貫してた。そして先制からおよそ10分後韓国が同点弾。ユン・イルロクによるやや左めからポスト右上隅に突き刺す豪快ミドル弾によるもの。後半に入っても韓国の攻勢続く中、ジャパンはディフェンス、槙野を徳永に代えるなど刺激するも変わらず終盤ではトップ下の高萩を豊田に代えて勝ち越す狙うところ、ロスタイムにジャパンがカウンター、最初原口がドリブルで持ち込んでシュート、はね返りを右めにいた、柿谷が蹴り込んで、ゴール前の混雑をかいくぐりゴールゲットで勝ち越し。その後危なげなくフィニッシュして、ジャパンは今大会優勝へ。
 柿谷は3ゴールで得点王、大会MVPは山口

 代表の次戦は8/14、ウルグアイ戦(宮城)

勝敗表



〈千葉〉

      柿谷

  原口   高萩   工藤
      (↓豊田)(↓山田)
    青山  山口
       
 槙野           駒野  
(↓徳永)森重 栗原
   
       西川
     
posted by nyony at 09:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月28日

ジェフ、徳島に負けで連勝ストップ

■■07.27 J2 第26節_ジェフ千葉_結果■■
千葉●1vs2○徳島(ニンスタ)
[goal]千葉:88兵働
  徳島:51大崎 70ドウグラス
13.0727jef.jpg
 
 互いにチーム記録の連勝を狙ったジェフvs徳島は2-1で徳島勝利に。序盤からいささかジェフが優勢に進めていたが、チーム状態好調の徳島も守りを固めるでなく果敢に攻撃を仕掛ける様相で、そうなればジェフもゴールしやすい形になるだろう所、得点奪えず。後半11分に徳島はフォワードのドウグラスを投入し、さらには天候、雨模様となって形勢は一気に徳島ヘ傾き、先制点は徳島で大崎が16分に得点、さらに勢いつけてたドウグラスがチーム2点めを記録し、一気に2-0で徳島が優位に立つ。ジェフはここから目が覚め総攻撃となる所、センターバックのキム・ヒョヌンが相手選手を倒して1発レッド食らって退場。攻撃の駒、大塚を落としてバックに竹内を補い、劣勢ながら攻勢を続ける。しかし結果返せたのは1点がやっとで、あえなく敗戦。チームの勢いは徳島が勝ってた。ジェフは連勝、6でストップに

 次節8/4(日) 19時、水戸戦@フクアリ。

順位表



千葉

      ケンペス 
  
  谷澤   大塚   田中
(↓兵働)(↓竹内)(↓ナム・スンウ)
    佐藤健  伊藤
       
 高橋           米倉  
    山口智 キム・ヒョヌン
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 08:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

ジェフが愛媛にアゥエイで勝利

■■07.21 J2 第25節_ジェフ千葉_結果■■
愛媛●0vs1○千葉(ニンスタ)
[goal]千葉:60米倉
13.0721jef.jpg
 
 対愛媛、アゥエイで1-0辛勝。ジェフはこれで6連勝達成、順位も3位浮上の上げ潮基調。しかし内容はギリギリもいい所で、前半は防戦一方でいい所なし。ジェフのディフェンスはこのところレギュラー化していたキム・ヒョヌンが累積警告で出られず竹内が久々スタメン、その他メンツ変わらず。愛媛は中盤戦でボールを支配し、攻めも速いが守りも早く、ジェフの攻勢の場面ではあっという間に守りに人数揃え、ジェフは打ち所が無い有様。前半は0-0で後半に入ると、暑さもあるか徐々に愛媛のほころび見え始め、ジェフは前半省エネしてた分、勢い取り戻して15分にコーナーキックから米倉がヘッドで合わせて先制、なおもカサにかけるが、ポストに嫌われたりで追加点までは行けず終盤は守りのコマ、佐藤勇、大岩、を入れて1点を守り切ってなんとか勝利。

 愛媛のホーム、ニンジニアスタジアムに初観戦しにいったが、ランニングトラックがある競技場だけど、コンパクトで見やすい作り。バックスタンド側が工事中、ホームスタンドは真ん中のSAクラスのみ屋根アリ。売店はスタジオ内に飲料が1店舗のみ、外で屋台モール、4匹の人気キャラクターが愛嬌振りまくスタジム外は楽しげな試合前を演出してた

 次節7/27(土) 19時、徳島戦@フクアリ。

順位表



千葉

      ケンペス 
  
  谷澤   大塚   田中
(↓佐藤勇)(↓山口慶)
    佐藤健  伊藤
           
 高橋           米倉  
(↓大岩)山口智 竹内
   
       岡本
posted by nyony at 11:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

ジェフが山形に勝って5連勝

■■07.14 J2 第24節_ジェフ千葉_結果■■
山形●0vs3○千葉(NDスタ)
[goal]千葉:23山口智 69大塚 86ケンペス
13.0714jef.jpg
 
 6月の戦いではぼろ負けした相手、山形との今季2戦めはなんとアゥエーで3-0勝利に。前の山形戦は1-3で負けたのだが、結果以上に内容が悪かったし実力差が浮き立ってたが、この試合ではなんとかその実力差を克服したような結果だが、ペースは山形ペース。序盤は全くシュート打てなかったジェフに対し山形は押しムード。しかし、23分に右サイドやや角度ある位置からのフリーキック、相手ディフェンスが固まらないうちに、DF山口智がするすると上がって、そこに米倉が蹴り込んでヘッド弾ゲット。不意をついたゲリラゴールで先制。それまで全くせめてがなかったジェフが先行し、さらに勢いを増す山形だったが、ジェフは乗り切って後半へ。そして24分、コーナーキックからケンペスがシュートしポストにあたり、こぼれを大塚がゴールでだめ押し。さらに終盤にはこの日2本のシュートがポスト直撃で嫌われたケンペスが、相手ディフェンスとの奪い合いから抜け出してキーパーとの1対1を制して、ジェフ3点め。終盤は山口慶、竹内ら投入でがっちり守ってゼロ封完遂。5連勝

 次節7/20(土) 19時、愛媛戦@ニンスタ。参戦予定

順位表



千葉

      ケンペス 
  
  谷澤   大塚   田中
(↓竹内) 
    佐藤健  伊藤
        (↓山口慶)   
 高橋           米倉  
(↓大岩)山口智 キム・ヒョヌン
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 07:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

ジェフがなんとガンバに3-0勝利

■■07.07 J2 第23節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○3vs0●G大阪(フクアリ)
[goal]千葉:12米倉 23大塚 58山口智
13.0707yone.jpg
 
 ジェフがホームで首位のガンバに3-0圧勝。序盤からガンバに攻め込まれる中、隙をついてのカウンターから序盤で2点先行。攻めて来る相手は攻めやすい。相手陣内のスペースをついてジェフのオフェンス陣が縦横無尽に戦った。いつもならがっちり守られること多く、ゴール前にスキマなしで中々ゴールに迎えなかったりするが、ガンバ戦は関係ない。序盤の2点で自信をつけたか安定感あるディフェンスも見ていて頼もしい。センターバックでキム・ヒョヌンが前の試合からスタメンだが、上背があり壁として無双の働き。後半に入ってはこのところスタメンに定着の伊藤からのコーナーキックで山口智がヘッド合わせて、ガンバに対しては恩返し弾。言えば前半のジェフ2点めもガンバからの移籍組、大塚がゴールしてる。大塚&山口智で元ガンバ組が2ゴール。先制は米倉が久々のフクアリでのゴール、キーパーとの1体1の場面で、オシャレなループを決めてのゴール。3-0で後半が進み最後ガンバの猛攻乗り切って終了。失点ゼロで押さえたのも殊勲。終始攻められてた印象もあり内容として圧倒してたわけでもないが首位相手に貴重な勝ち点と得点差積み上げた

 次節7/14(日) 18時、山形戦@NDスタ

順位表


千葉

      ケンペス 
   (↓ナム・スンウ) 
  谷澤   大塚   田中
  
    佐藤健  伊藤
        (↓佐藤勇)   
 高橋          米倉  
(↓大岩)山口智 キム・ヒョヌン
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 09:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

ジェフ、またも追いついてドロー

■■06.15 J2 第19節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△1vs1△横浜FC(フクアリ)
[goal]千葉:72 谷澤
   横浜FC:51ペ・スンジン
13.0615jef.jpg
 
 ジェフ、先週の神戸戦に続き2連続ドロー。相手はFC横浜でこれまで分がいい相手にホームでドロー。試合の入りはやや優勢ムードから、前半まで点なく、後半に入り相手に先取点取られ、その後追いつくも、相手のPKを与え、これは岡本が阻止して1-1の加点経過。
 横浜FCは序盤から余り前に出てこない様子見の形勢。ジェフは自然ポゼッション増えるも、守り固められて攻めきれない。右サイドバック米倉とトップのケンペスのホットラインも封じ込められ、鈍化した内容。後半は相手のセットプレーからスキをつかれヘディングでゴールを決められる。が、27分に谷沢が右サイドからのクロスを頭で合わせてゴールゲット同点弾。そしてPKはエリア内でGKの岡本が相手を倒してPKを与え、自ら阻止して切り抜け。最後は大塚、ジャイールら攻撃人刷新するも効果的にならなかった

 次節6/22(土) 18:30、徳島戦@鳴門大塚

→順位表 http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/standings/j2


千葉

      ケンペス 
 
  田中   谷澤   兵働
(↓大塚 )   (↓ジャイール)
    佐藤健  佐藤勇
        (↓伊藤)   
 高橋          米倉  
     山口智 竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 08:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

ジャパン予選最終、イラクに辛勝

■■06.11 W杯 アジア最終予選 Group B■■
Iraq●0vs1○Japan(カタール・ドーハ)
[goal]Japan:90岡崎
13.0611oka.jpg

 運命の地、ドーハで勝利。W杯予選最終戦でジャパン、イラクに1-0辛勝。終了間際の岡崎のゴールが決勝点。ジャパンは既にW杯出場を決めており、相手のイラクは負けられないというモチベーションの違いがある中、ジャパンはスタメンを大幅に入れ替え、ハーフナー、清武、細貝ら控え組を入れ込んだ布陣。
 序盤から風下に立ったジャパンは相手のプレッシャーから思うままにならず、それでも相手の攻撃に持ちこたえ前半まで0−0。後半に入り互いに好機作るもゴールに至らず、ジャパンは途中、前田、中村憲剛投入で前線を刷新。37分には相手にレッド退場が出て、少し人的優位に立つと45分に中央、岡崎の突進から、左に並走していた遠藤へのワンツーパスを決めて、というかかろうじて足の先に当てて、相手ゴールへ流し込みゲット。ギリギリのゴールで逃げ切りへ

 16日(日)よりコンフェデレーションズ杯@ブラジル、初戦ブラジル戦

勝敗表

〈JAPAN〉
      ハーフナー
    (↓前田)
 清武   香川  岡崎
        (↓中村)
    遠藤 細貝
長友          酒井宏
    今野 伊野波
      (↓高橋)
      川島

蹴球新録
posted by nyony at 09:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

ジェフ、神戸に追いついてドロー

■■06.08 J2 第18節_ジェフ千葉_結果■■
神戸△2vs2△千葉(ノエスタ)
[goal]神戸:20イ・グァンソン 56小川
   千葉:49 64小川
13.0608kenp.jpg
 
 ジェフ2連敗でアゥエイ神戸戦に望み、2-2ドロー終わりに。追いついての引き分けなので後味の悪さはない結果
 ジェフはこの試合、前節から中盤底の佐藤健太郎が出場停止から復帰し、左サイドに高橋峻希が久々先発で復帰。しかし前半はまるきり神戸にペースを奪われいい所無く、勢いママに20分に先制され、ジェフにシュートなしで終わり、0-1で折り返し。すると今度後半は一転、ジェフペースで進行。両サイドバックの上がりもよく見られるようになり、右サイド米倉の上がりから最後ケンペスのヘッド弾で1−1に追いつき、その後また勝ち越されるも、ケンペスのこの試合2点め、J2単独トップとなるゴールを決めて同点に。最後はしっかり締めて勝ち点1ゲットへ。上位相手にまずまずの結果。

 次節6/15(土) 19:00、横浜FC戦@フクアリ

順位表


千葉

      ケンペス 
    (↓ナム・スンウ)
  田中   谷澤   兵働
     (↓伊藤)(↓キム・ヒョヌン)
    佐藤健  佐藤勇
        
 高橋          米倉  
     山口智 竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 10:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

ジャパン、豪州にドローでW杯出場

■■06.04 W杯 アジア最終予選 Group B■■
Japan△1vs1△Australia(埼玉st)
[goal]Japan:90本田
   Australia:82オアー
13.0604honda.jpg

 ザック・ジャパン、W杯最終予選で豪州戦は1-1ドロー。結果、最終戦を待たずにB組1位が決まりW杯出場が決定。世界最速となる出場決定と(→FIFA
 本田と岡崎が直前で合流しレギュラーメンバーとなったジャパンは序盤から優位に進める展開。豪州は受けてカウンターを徹底、慎重な出足。本田はトップ下でジャパンのオフェンスを差配する働き。香川は左サイドでかき回しの役どころ。ジャパンは何度も突進を試みるも豪州の鉄壁ディフェンスの前に前半までにゴールなく。後半もジャパンペースで進行するもスコアが動かないことから、34分、1トップの前田をディフェンスの栗原に代え、本田をトップに上げ、サイドバック長友も1段上げるなど刷新。長友はさらに攻撃参加で画面によく映るようになるが、ここで意外にも豪州に先取点生まれる。この試合幾度も試みていたカウンターアタックの場面。左サイド深くえぐられ、そこからのクロス、中央への山鳴りのボールがジャパンゴールに吸い込まれ、37分豪州に先取点。ジャパンは急きょトップにハーフナーを入れて、布陣を戻し総攻撃。すると今度はジャパンがPKを得る。45分、相手ディフェンダーのハンドによるPK。コレは本田がど真ん中に蹴り込んで決めてドロー終わりに。ブラジル行き決めた

 代表次戦は11日(火)W杯最終予選最終戦で対イラク@カタール
 16日(日)よりコンフェデレーションズ杯@ブラジル、初戦ブラジル戦

勝敗表

〈JAPAN〉
      前田
    (↓栗原)
 香川   本田  岡崎
         (↓清武)
    遠藤 長谷部
長友          内田
    今野  吉田(↓ハーフナー)
        
      川島

蹴球新録
posted by nyony at 09:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

山形に力負け。ジェフ連敗

■■06.01 J2 第17節_ジェフ千葉_結果■■
千葉●1vs3○山形(フクアリ)
[goal]千葉:62竹内
   山形:15堀之内 59林(PK) 67伊東
13.0601takeu.jpg
 
 ジェフが山形をホームに向かえ1-3で敗戦。この試合はしたたか「やられた」としか言えない完敗模様。ジェフのボランチ、元山形の佐藤健太郎の出場停止が響いたか、中盤を支配され試合を通じて山形オフェンスに翻弄されていた。互いにベテラン選手多いか、今季最高に渋みのある随所に技巧を感じる球さばき。先制は15分に山形で左サイド近めの位置からのフリーキックを頭であわされてあっさりゴール。コレで山形が優位に立つとボール支配率アップしてゆきジェフはこらえる展開に。後半からややジェフが盛り返すも14に山形にPKが与えられループ気味に蹴られ2点め献上。たまらず猛攻を仕掛けるジェフはかさにかける攻撃を見せて、右サイド田中の折り返しを中央で米倉がヘッド、こぼれを竹内が詰めて1点返すも、更なる点は山形に入って3−1に。終盤、3人交替後、先発だったジャイールが足を傷めて退場、1人少ない布陣で、ロスタイム5分も何もできずに終幕。

 ジェフは次節6/8(土) 17:00、神戸戦@ノエスタ

順位表


千葉

       ケンペス 
ジャイール   谷澤     田中
             (↓ナム・スンウ)
          
     兵働  佐藤勇
        (↓伊藤)
 大岩           米倉  
(↓高橋)山口智  竹内
   
        岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 10:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

ジャパンがブルガリアに完封負け

■■05.30 国際親善■■
Japan●0vs2○Bulgaria(豊田st)
[goal]Bulgaria:3マノレフ 70OG
13.0530jap.jpg

 ザック・ジャパン、W杯最終予選を5日後に控えブルガリアに0-2敗戦に。互いにW杯予選真っ只中の調整戦でアゥエイのブルガリアもモチベーションは高い試合で本気度も高い試合。開始直後に相手のフリーキックがブレ球となって、GK川島の手をはじいてゴールインでいきなり先制されてスタートの試合。その後はジャパン持ち直してボールキープの時間帯多い進行。内田、駒野の両サイドが高くオフェンス志向で実質3バック(今野+栗原+吉田)の布陣。前線はまえだトップでシャドウに香川と乾の元セレッソコンビ。かなりのシュートチャンスもあってジャパンに点が入るのは時間の問題と思えたが、次に点が入ったのはブルガリアで後半25分。ブルガリアの攻勢時、ゴール前に放り込まれたフリーキックが長谷部のオウンゴールを誘いゴールイン。ジャパンは後半から4バックに代えて必勝モードで選手入れ替え、2点め失点直前にも乾に代え中村憲剛を投入で活性を期待するも、いい所までは行くがゴールにつながらずに完封負けへ

 次戦は本番、6/4(火)W杯最終予選で豪州戦@埼玉st

nikkansports

〈JAPAN〉
      前田
    (↓ハーフナー)
   香川     乾
駒野     (↓中村憲)内田
(↓長友)遠藤 長谷部(↓酒井宏)
       (↓細貝)
  今野  栗原  吉田 
         (↓清武)
      川島

蹴球新録
posted by nyony at 09:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

ジェフ、長崎に力負け逆転敗戦

■■05.26 J2 第16節_ジェフ千葉_結果■■
長崎○2vs1●千葉(長崎県立)
[goal]長崎:55井上 61幸野
   千葉:27谷澤
13.0526yaza.jpg
 
 ジェフ、5連勝がかかったアゥエイ戦、今シーズンよりJ2加入の長崎に逆転負け。序盤から渋い流れでややジェフが押されている展開だったか。しかし、先制はジェフで27分に中央で谷沢が抜け出し、キーパーとの1対1をうまく制して先制。その後はジェフやや余裕あるボール回しで前半切り抜け。しかし後半から長崎、選手交代などでオフェンスをテコ入れ、10分に同点弾、さらにその6分後に逆転弾を奪う猛攻ぶり。鮮烈なボレーが炸裂。ジェフは攻撃の切り札、ジャイールに大塚、ナムらを投入し、幾度も好機作るも点に至らず、あえなく敗戦で順位も陥落へ

 ジェフは次節6/1(日) 19:00、山形戦@フクアリ

順位表


千葉

       ケンペス 
 田中     谷澤    兵働    
     (↓ナム・スンウ)
          
    佐藤健  佐藤勇
       (↓ジャイール)
 大岩           米倉  
(↓大塚)山口智  竹内
   
        岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 16:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

ジェフ、またも接戦制して3連勝

■■05.12 J2 第14節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○3vs2●富山(フクアリ)
[goal]千葉:5ケンペス 42兵働 57ケンペス
   富山:77西川 79苔口
13.0512kenmp.jpg
 
 ジェフ、ホームに富山を迎え3-2勝利。前半までに2-0そして後半にも1点入れて3−0と、途中までは得点経過にて圧勝ペースだったものの、その後立て続けに失点で3-2と詰め寄られ、流れは一気に富山に傾こう所なんとか持ちこたえて3-2逃げ切りに成功。内容的に序盤から富山の攻めのシーンが目立ってて圧勝ムードはなく、2失点も流れからするとようやく取れたような妥当な経過。その後地力で持ちこたえたが、見ていて全く安心できない終盤だった。
 ジェフはケンペスが出場停止から戻って、即、試合開始5分で得点。兵藤の縦パスから右サイドバック米倉が中央にゆるめのループを送り、ケンペスがフリーでダイビングヘッドで先制弾。その後も富山に攻められながらも、ジェフはダイレクトパスをつなげてしのぐ流れ。すると前半の終わり頃、この試合は主に右サイドにいた田中から相手ゴールへのロングフィードが、兵藤へ直接到達して兵藤はさわるだけのゴールを決めてバースデイゴール。後半は12分に、谷沢とケンペスのパス交換から、最後にこぼれ球がケンペスにわたってケンペスこの試合2点目を決める。その後、ジェフは選手交代で攻撃陣を刷新するも、何となくの油断から2失点。しかし貯金が効いて逃げ切りへ

 ジェフは次節19日(日) 16:00、松本戦@フクアリ

順位表


千葉

       ケンペス 
 田中     谷澤    兵働    
(↓ナム・スンウ)(↓深井)(↓キム・ヒョヌン)
          
    佐藤健  佐藤勇
    
 大岩           米倉  
     山口智  竹内
   
        岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 09:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

ジェフ、ぎりぎり岐阜に勝利す

■■05.06 J2 第13節_ジェフ千葉_結果■■
岐阜●0vs1○千葉(長良川)
[goal]千葉:86ジャイール
13.0506ja.jpg
 
 ジェフ、アゥエイでの岐阜戦は終了間際のジャイールによる得点で1-0逃げ切り。得点者のジャイールは後半34分からの途中出場、ゴールシーンも右コーナーキックが相手ゴール前の米倉のカラダにあたり、はね返りがジャイールにカラダに当ってゴールインしたラッキーなゴール。TVで最初見た時はゴール前が混戦していた分からなかったが、そんなきわどいゴール。この試合は相手の岐阜が守りを固めてきたせいもありジェフの攻めのシーンが目立った試合。ジェフのいつもの1トップ、ケンペスを出場停止で欠く中、谷沢がその代役。しかし谷沢はポジションをかなり下げ目にしたり自由な位置取りでほぼゼロトップな布陣。連携はうまくなかったが、結果コーナーキック16本と多め、シュート数は岐阜が3本に対し、ジェフは12本と圧倒した。前半途中でジェフにPKのシーンあったが、これは山口智が蹴って、相手ゴールキーパー、岐阜の時久が防いで得点ならず。この時久、今季相当数のPKを阻止していると。前節に続いて途中出場の深井は後半26分から。後半41分にジャイールの得点が生まれジェフはボールキープ気味にコントロールしフィニッシュに成功

 ジェフは次節12日(日) 16:00、富山戦@フクアリ

順位表


〈千葉〉http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/

        谷澤   
 兵働              田中
(↓キム・ヒョヌン)ナム・スンウ(↓深井) 
         (↓ジャイール) 
    佐藤健 佐藤勇
    
 大岩           米倉  
     山口智  竹内
   
        岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 11:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

メッシが途中出場で2ゴールし勝利へ

■■05.05 リーガ・エスパニョーラ Round34■■
Barcelona○4vs2●Betis(Camp Nou)
[goal]Barcelona:9サンチェス 56ビジャ 60 71メッシ
   Betis:2パボン 43ルベン・ペレス
13.0505mes.jpg

 バルサ(バルセロナ)は、国内リーグ、ベティス戦で4-2快勝。惨敗したチャンピオンズリーグ、バイエルン戦に続き体調不良のメッシはベンチスタート。キーパーのバルデスも欠場。トップにビジャを据えたバルサ。開始直後にいきなり先制されたが、10分以内にサンチェスがゴールし同点に追いつくと、いつものバルサがボールキープを続ける優位な流れですすめるもその後の得点は前半の終盤、ベティスが入れる。ルベン・ペレスによる中央からのミドル弾。後半に入ると早々にメッシがウォームアップを始めると、前半チャンスの場面でことごとく外していたビジャがゴールしバルサ同点に、ビジャは直後メッシに交代。するとメッシはいきなり見せ場、フリーキックの場面を迎え、ポスト右上隅に決め出場するした試合での連続ゴールを継続(21試合連続)し、バルサが逆転に成功。さらに2点目もメッシが決めて、バルサが4-2完勝。リーグ優勝は今節2位のレアルが勝利し来節に持ち越しへ

 次戦は12日(日)、A・マドリー戦アゥエイ

順位表

バルセロナ

  テージョ  ビジャ   サンチェス
       (↓メッシ)(↓チアゴ)     
   イニエスタ     シャビ
           ソング
ジョルディ・アルバ(↓ブスケツ) D・アウベス
    アドリアーノ  ピケ
        (↓アビダル)
        ピント   


蹴球新録
posted by nyony at 10:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

ジェフ、愛媛との難戦制して久々勝利

■■05.03 J2 第12節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○2vs0●愛媛(フクアリ)
[goal]千葉:65ケンペス 79山口智
13.0503kenp.jpg
 
 ジェフ、ホームでの愛媛戦は2-0完封勝利。4戦勝ち星なく久々の勝利、ホームでの勝利は6-1で北九州に勝利した6節以来。その時6-1爆勝はよかったが、その後がどうにもピリッとしない。今節も序盤から以外にも猛ラッシュをかけられ攻め込まれ相手のシュートもポスト直撃だったり0点でしのいだのが奇跡的な位のやられよう。しかしそんな時間帯を乗り越えて前半を0-0で折り返すと、後半8分から深井が投入されピッチを駆け回ればフクアリが一気湧き立ちムードは一転ジェフに傾き、20分のケンペスの先制点を呼ぶ。左サイドバック、大岩からの弓なりセンタリングをポスト向こう近い所横位置、高い打点でヘッドで合わせた殊勲弾。そして追加点は33分あたりジェフのコーナーキックの場面で山口智がファールを受けPK奪取し自らPKを正面(!)に決めてだめ押し。その頃愛媛は前半見せたラッシュをかけられずにジェフ逃げ切り成功。後半の押せ押せ時間帯に確実にゴールもぎ取って2-0勝利に

 ジェフは次節6日(月) 19:00、岐阜戦@長良川

順位表


千葉

      ケンペス   
 ジャイール        田中
(↓ナム・スンウ)兵働(↓キム・ヒョヌン)
            
    佐藤健 佐藤勇
   (↓深井)  
 大岩           米倉  
     山口智  竹内
   
        岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 10:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

ジェフ、起死回生のロスタイム同点弾

■■04.21 J2 第10節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△1vs1△福岡(フクアリ)
[goal]千葉:93山口智
 福岡:49坂田
13.0421yama.jpg
 
 ジェフ、ホームに福岡を迎え1−1引き分け。ジェフの1点は終了間際ロスタイム2分過ぎで、まさに起死回生の同点弾。この場面、ジェフは90分までに0-1劣勢。連敗阻止のため猛攻をかけたい所、打ってははね返されを続け絶体絶命。しかしこのところ先発定着の右ウインガー、田中からのロングフィードが相手キーパーまで流れ、キーパーキャッチかと思われた刹那、ジェフのキャプテン山口がボールに行き、キーパーのファンブルを逃さずヘッドで決めて同点。福岡側はキーパーチャージかなにかで猛抗議するもゴールは認められ同点&終了。
 序盤からジェフが優位に進めていたものの、相手ゴール前、最後の壁を切り崩せずゴール遠く。後半始まりで後半から出場、ジェフキラーの坂田に決められて0−1に。その後ジェフの攻撃をスマートにいなす福岡がゲームをコントロールしそのまま終了かと見えた。がキャプテンが意地を見せた

 ジェフは次節28(日) 13:00、京都戦@西京極

順位表


千葉

     ケンペス   
谷澤            田中
(↓深井)  兵働 
            
    佐藤健 佐藤勇
      (↓ジャイール)
 大岩          米倉  
(↓高橋)山口智  竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 08:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

バルサ、PSGに苦しむもCL4強入り

■■04.10 UEFA Champions League -Quarter-finals, 2nd leg■■
Barcelona△1vs1△PSG(Camp Nou)
[goal]Barcelona:71ペドロ
   PSG:50パストレ
13.0410mes.jpg

 チャンピオンズリーグ準々決勝でバルサ(バルセロナ)はホームでPSG(パリ・サンジェルマン)と対戦し、1-1となり、前節パリで行った試合が2-2だったため、アゥエイゴールの差でバルサが辛くも勝ち抜け。この試合カギとなったのはやはり、バルサのメッシ。メッシはこの試合、負傷によりベンチスタート。ボールを持てども中々点が取れず、後半5分にPSGに点を奪われ絶体絶命に立たされたバルサだったが、17分メッシが途中投入されると一気にバルサの攻撃がスピードアップし、コレまでよりもより前へ攻め寄せることができ、その勢いのまま26分にペロドの同点弾を生む。基点となったのはメッシの中央でのドリブル。相手ディフェンダーを引き付けて前への突進、さらに前線にいたビジャにタマを送るとビジャが後ろへ流しフリーのペドロがフィニッシュするバルサらしい狭い場面での展開力ある流れが成立した。その後はやはりメッシ調理は万全でなくフル回転とはいかなかったが、PSGのイブラヒモビッチや途中投入のベッカムらの強力攻撃陣を抑えて0−0にて終結。ギリギリの勝ち抜けに

 バルサのCL次戦準決勝1st legは4/23 or 24、相手はバイエルン、レアル、ドルトムントのいずれか
 リーグ戦は14(日)、サラゴサ戦アゥエイ

UEFA.com 

バルセロナ

 ペドロ    セスク  ビジャ
      (↓メッシ)(↓ソング)
   イニエスタ   シャビ
       ブスケツ
J・アルバ         D・アウベス
   アドリアーノ  ピケ
   (↓バルトラ)    
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 09:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

ジェフ、群馬に勝利で連勝

■■04.07 J2 第7節_ジェフ千葉_結果■■
群馬●0vs2○千葉(正田スタ)
[goal]千葉:78ジャイール 85ケンペス
13.0407kenp.jpg

 ジェフ、アゥエイで今季より名前の変わったザスパクサツ群馬と対戦し2-0勝利。前半まで流れはまるっきり群馬にあって結果2−0までよくたどり着けたと思える展開。前半までは群馬の堅守速攻により何度も危ないシーンあり、攻めでも迫力を見せられなかったのだが、0-0で迎えた後半、8分にケンペスが相手エリア内で倒されPKをもらい、相手ディフェンダーはレッド退場。このPKはケンペスが蹴り外してしまったのだが、相手が1人消えたおかげで数的優位で一気にジェフペースに移行。前線右に田中が交代で入ってスピード感が増し、シュートシーンも多くなり33分にようやっとジャイールによる先制点もぎ取る。その後前節4ゴールのケンペスにもゴールが生まれて2−0勝利に。辛勝ムードな2-0

 ジェフは次節4/14(日) 16:00、岡山戦@フクアリ

順位表


千葉

     ケンペス   
        ナム・スンウ
ジャイール   (↓田中) 谷澤 
            (↓山口慶)
    佐藤健 兵働
       (↓佐藤勇)
 大岩          米倉  
    山口智  竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 09:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月07日

バルサがセスク3ゴールなどで大勝

■■04.06 リーガ・エスパニョーラ Round30■■
Barcelona○5vs0●Mallorca(Camp Nou)
[goal]Barcelona:20セスク 22サンチェス 37セスク 39サンチェス 46セスク
13.0406sesuku.jpg

 バルサ(バルセロナ)がホームでマジョルカに5-0大勝。メッシ、マスチェラーノがケガで離脱する中、セスクが前線中央に入ってこの試合大爆発、3ゴールで試合を決定づける働き。あとの2点はサンチェスが奪った。ほか、けが人続出のディフェンスにはサイドにモントーヤ、センターにバルトラが入って、降格ゾーンに低迷し必至の攻撃が予想されたマジョルカのオフェンスを完封。マジョルカは序盤からのバルサのプレスに堅く守って速攻することで対抗していたが、バルサのセスクに先制奪われるとその2分後にもサンチェスに追加点取られて、さらに守りの時間帯が増える流れに。バルサは前半までに4-0とし、後半からは2人の若手を投入、中盤にジョナタン・ドス・サントス、フォワードにデュルフォーの2人。あとは大病で長期離脱してたアビダルが25分より登場しスタジアム場内スタンディングオベーションで迎えられた。バルサは完封。マジョルカは今節、前節まで最下位だったデポルティーボが勝って、最下位転落と不振の淵に沈む

 バルサの次戦は4/14(日)、サラゴサ戦アゥエイ
 その前に4/10(水)、CL パリ・サンジェルマン戦ホーム

順位表

バルセロナ

  テージョ      サンチェス
        セスク        
 イニエスタ(↓デュルフォー)チアゴ
(↓ドス・サントス)ソング
モントーヤ         D・アウベス
     バルトラ ピケ
        (↓アビダル)
        ピント   


蹴球新録
posted by nyony at 10:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

バルサがパリSGとの1戦目ドロー

■■04.02 UEFA Champions League -Quarter-finals, 1st leg■■
PSG△2vs2△Barcelona(Paris)
[goal]PSG:79イブラヒモビッチ 94マトゥイディ
 Barcelona:38メッシ 89シャビ(PK)
13.0402mes.jpg

 チャンピオンズリーグ準々決勝でバルサ(バルセロナ)はアゥエイでPSG(パリ・サンジェルマン)と2-2ドロー。先制はメッシで前半38分。イブラヒモビッチ擁するPSGもしぶといチェイスでバルサにプレスをかけ続けていたが、やはりボール保持はバルサが優位であり続け、前半を1-0で折り返し。先制のメッシは筋肉系の負傷で退きセスクと交代。後半も一進一退、しかしバルサがこのまま押し切るかと思われた後半40分頃、セットプレーから最後イブラヒモビッチのフィニッシュでPSGが1-1に追いつく展開。しかしバルサは90分間際でサンチェスが相手エリア内でうまくPKを取り、シャビが確実に決めて勝ち越し。2-1での最後が見えかけた刹那、ロスタイムの終わりにPSGがイブラヒモビッチのアシストで最後マトゥイディが決めて同点に追いついた。
 バルサはメッシのケガに続きDFのマスチェラーノも痛んで長期離脱の様相。メッシは3週間程度の離脱と

 バルサ vs PSGの次戦は10日(水)、 パリ・サンジェルマン戦ホーム
 その前にリーグ戦6日(土)、マジョルカ戦ホーム

UEFA.com 

バルセロナ

 ビジャ    メッシ  サンチェス
(↓テージョ)(↓セスク)
   イニエスタ   シャビ
       ブスケツ
J・アルバ         D・アウベス
   マスチェラーノ  ピケ
   (↓バルトラ)    
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 10:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

ジェフ6点、北九州に大勝

■■03.31 J2 第6節_ジェフ千葉_結果■■
千葉○6vs1●北九州(フクアリ)
[goal]千葉:4大岩 15 45 46 61ケンペス 89ジャイール
  北九州:67鈴木
13.0331kenp.jpg

 ジェフ、ホームで北九州に6-1で大勝。このうち、ジェフ1トップのケンペスがチーム史上最多の1試合4ゴールを奪取。北九州の守備のほころびにも助けられたか、打てば入るコストパフォーマンス。しかし内容的に押されているシーンも多く、数字で見ればシュート数は北九州が17でジェフの12を圧倒。危ないシーン数多く、唯一の失点は鈴木の弾丸ライナーの超絶ミドル弾。ケンペスの大当たりで今季ホーム初勝利を記録
 ジェフはこの試合、右サイド高橋がケガにより欠場で米倉が入った新布陣。開始早々、その米倉の折り返しのこぼれが詰めていた逆のサイドバック、大岩にわたって、きっちりゴールしジェフ先制。大岩今季初得点。その後はケンペスのゴールショー、後半16分までに4ゴール。どれも簡単に決めており、得点能力の高さをアピール。左サイド、ジャイール、さらに右サイド米倉も躍動する働きでかき回し、守りの時間帯も多かったものの、これまでの停滞感一気に吹き飛ばす試合結果に

 ジェフは次節4/7(日) 13:00、群馬戦@正田スタ

順位表


千葉

      ケンペス   
    
ジャイール ナム・スンウ  谷澤 
      (↓大塚) (↓伊藤)
    佐藤健 兵働
       (↓田中)
 大岩          米倉  
    山口智  竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 08:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

メッシ、19試合連続ゴールもセルタにドロー

■■03.30 リーガ・エスパニョーラ Round29■■
Celta△2vs2△Barcelona(ビーゴ)
[goal]Celta:38ナチョ・インサ 88オウビーニャ
  Barcelona:43テージョ 73メッシ
13.0330mes.jpg

 バルサ(バルセロナ)が敵地で下位に低迷のセルタに2-2ドロー。バルサは逆転で2-1にしてフィニッシュの寸前、セルタに同点弾を打たれてドローの後味悪い終わり。しかしメッシはこの試合でもゴールしリーグ戦での連続ゴールを継続。代表ウィークでアルゼンチン代表で高地のボリビア戦に続けての試合出場。そして来たる火曜にはCL(チャンピオンズリーグ)、パリサンジェルマン戦を控えての強行日程だが、結果は残した。
 バルサはこの試合、そのCLを控えてブスケツ、イニエスタらを温存しスタート。ホームのセルタは前線からチェイスをかけバルサ相手にひけをとらない攻めを見せ、前半38分に先制。右サイドからのカウンターで相手ゴール前での混戦を制してナチョ・インサがフィニッシュ。それでもボール支配で上回るバルサはその5分後、カウンターからの流れでメッシが左にラストパスを送り、テージョが華麗にさばいてゴールゲット、さらに後半はメッシ→テージョ→メッシのパス回しでメッシがゴールしてバルサ勝ち越し。バルサはその後イニエスタ、ビジャ、ブスケツらを投入して優位性を狙うも、ラストで破られてドロー

 バルサの次戦は4/6(土)、マジョルカ戦ホーム
 その前に4/2(火)、CL パリ・サンジェルマン戦アゥエイ

→順位表http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1213/spain/data/ranking.html

バルセロナ

  テージョ  メッシ  サンチェス
            (↓ビジャ)      
    セスク     チアゴ
 (↓ブスケツ)ソング(↓イニエスタ)
モントーヤ        D・アウベス
     バルトラ ピケ
           
        ピント   


蹴球新録
posted by nyony at 10:46| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

ジャパンが最終予選で初の黒星

■■03.26 W杯 アジア最終予選 Group B■■
Jordin○2vs1●Japan(アンマン)
[goal]Jordin:45アッティア 60ハイエル
 Japan:69香川
13.0326kagawa.jpg

 ザックジャパン、W杯アジア最終予選6戦目で対ヨルダン。前回対戦で6-0で勝っていた相手に1-2で敗れた。ヨルダンのモチベーション低からず、中東でのアゥエイ戦は全く甘くない戦いを強いられた。ジャパンはこれまでW杯最終予選では順調に勝ち星を重ね、予選あと3試合を残し、この試合、引き分け以上で本戦出場決定となっていたが、敗戦によりしばし決定延期。
 ジャパンは本田、長友をケガで欠いて、前田1トップ、2列目に清武、香川、岡崎を並べ、左サイドバックには酒井高徳を抜擢した布陣。ボール保持で上回り、相手陣内深く攻め込んで幾度も好機つかんでいたジャパンに対し、個人技では引けを取らないコマが揃うヨルダンは鋭いカウンターで急襲する展開。そして前半ロスタイム。コーナーキックからの先制弾はヨルダンが取った。不意をつかれたジャパンだが、後半もジャパン押し込む展開変わらず、しかしジャパン、2点目を食らう。右サイド自陣からの弾丸ドリブル、1人で持ち上がってのフィニッシュ、ヨルダンのフォワード、ハイエルの偉大な追加点。ジャパンまさかの2点ビハインドで、ハーフナーが途中起用されると、その直後、ハーフナーへのパスのこぼれが最前線にいた香川に流れ、香川は確実にゴールゲットし1点差に迫ったが、その後追加点取れずに敗戦へ

 次戦は6/4(火)豪州戦@ホーム

スポーツ報知

フモフモコラム

〈JAPAN〉
      前田
    (↓ハーフナー)
 清武   香川   岡崎
(↓乾)   
    遠藤  長谷部 
酒井高         内田
(↓駒野)今野  吉田 

      川島

蹴球新録
posted by nyony at 09:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

ジェフ、ジャイールが初ゴールもドロー

■■03.24 J2 第5節_ジェフ千葉_結果■■
G大阪△1vs1△千葉(鳴門大塚)
[goal]G大阪:26倉田
  千葉:18ジャイール
13.0324jair.jpg

 J2、5節目でアゥエイ、ガンバ戦は1-1ドロー。新戦力ジャイールが前半18分、それまで一方的に攻められてた流れを打ち切る先制弾。相手ゴール前、1人ディフェンスを振り切っての超絶ゴール。しかし前半はガンバの一方的な展開。チーム力の差を感じさせたが、後半に入っては徐々にジェフにも攻撃の時間帯が増えてく傾向。前半までに元ジェフ、倉田に同点弾食らって追いつかれていたが、勝ち越しのチャンスは多くあった。ケガから復帰の司令塔、兵藤が途中から入ってどんどん前への動きがスムーズとなった。この日はこれまでの先発から中途出場のケンペス、先発のナムや谷沢らと迫力ある攻撃見せられてたが、最後割れず。ガンバもそこそこチャンスがあったが互いにゴールにたどり着けずに1-1ドロー決着。強い相手に久々にレベル高さ感じるやり合い見られた、後半だけ。

 ジェフは次節31日(日) 16:00、北九州戦@フクアリ

→順位表 http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/standings/j2


〈千葉〉http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/

     谷澤  ナム・スンウ 
    (↓深井)(↓ケンペス)
 ジャイール     米倉 

    佐藤健  佐藤勇
        (↓兵働)
 大岩          高橋  
     山口智 竹内
   
       岡本
     

蹴球新録
posted by nyony at 09:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

CLでミランがバルサ撃破

■■02.20 UEFA Champions League -round of 16■■
Milan○2vs0●Barcelona(Giuseppe Meazza)
[goal]Milan:57ボアテング 81ムンタリ
13.0226mes.jpg

 バルサ(バルセロナ)がアゥエイでミランに敗戦。バルサの公式戦での敗戦は今季3つめ、しかも無得点となる珍しい試合結果。試合は前評判通りバルサが優位に進める。ミランは守ってカウンターを仕掛ける展開に。バルサは中盤での細かいダイレクトパスを多用しミラン陣内で躍動、ミランはロングボールでサイドのボアテング、エル・シャーラウィにつなげ糸口を探る展開。しかしフィニッシュにつながらず0-0で後半へ。すると先制弾はホーム、ミランが奪取。後半22分、セットプレーを基点にモントリーヴォがロングシュート、このリフレクトが味方のサパタの手に当り、フリーのボアテングにこぼれて難なくゴールゲット。さらに追加点はミランで36分バルサの薄いディフェンスラインを急襲し最後ムンタリが詰めてゴール。バルサはサンチェスを中途で送り込んで攻撃に変化をつけたが、決めきれずに初戦を落とすことに

 バルサvsミランの次戦は3/12(火)、バルサホーム
 バルサのリーグ戦次戦は23日(土)、セビージャ戦ホーム

UEFA.com

バルセロナ

 イニエスタ  メッシ   ペドロ
  
     セスク    シャビ
  (↓サンチェス)ブスケツ
J・アルバ         D・アウベス
     プジョル  ピケ
    (↓マスチェラーノ)    
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 09:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

メッシ、公式戦300ゴールのメモリアル

■■02.16 リーガ・エスパニョーラ Round24■■
Granada●1vs2○Barcelona
[goal]Granada:26イグハロ
  Barcelona:49 72メッシ
13.0226mes.jpg

 バルサ(バルセロナ)がなんとか1点差でアゥエイ勝利。相手は監督代わって3試合目のグラナダ、このところ新監督では失点なしの好調子。バルサは次の水曜にCL(チャンピオンズリーグ)ミラン戦を控えて、イニエスタ、アルバらを温存、シャビは負傷、代わりにサンチェス、チアゴ、アドリアーノが入る布陣。序盤からバルサ攻めどもゴールに迫れない流れが続くと、26分グラナダの攻勢、右サイドを基点に一度に遠目に折り返して最後は中央に落とし、イグハロが詰めて鮮やかにゴール。バルサ相手に先制を決め盛り上がる場内。前半は1−0で切り抜けたグラナダ。しかしバルサの総攻撃、耐えられたのは後半4分までで、バルサはセスクのシュートのこぼれをメッシが決めて同点弾。メッシはキャリア公式戦300ゴール(リーグ戦では206ゴールめ)のメモリアル。その後前線にテージョ、イニエスタを送り込んだバルサは28分に相手ゴール正面の絶好の位置でフリーキックを得ると、メッシが超絶キックでゴールゲットし2-1勝ち越し。グラナダはその後も果敢にバルサゴールに迫るも割れずに終戦。

 バルサの次戦は23日(土)、セビージャ戦ホーム
 その前に20日(水)、CLミラン戦アゥエイ

→順位表http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1213/spain/data/ranking.html

バルセロナ

 サンチェス   メッシ   ペドロ
(↓テージョ)      (↓イニエスタ)
     チアゴ   セスク
       ブスケツ
アドリアーノ      D・アウベス
(↓アルバ)マスチェラーノ ピケ
           
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月31日

コパでクラシコ初戦はドロー

===============================
■■01.30 コパ・デル・レイ 1/4 1st leg■■
Real Madrid△1vs1△Barcelona(Santiago Bernabéu)
[goal]Real Madrid:81ヴァラン
 Barcelona:50セスク
13.0130barsa.jpg

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝でバルサ(バルセロナ)はアゥエイでレアルと対戦し1-1ドロー。いつもながらバルサのボールキープの時間帯多くなるも互いに好機量産で拮抗した展開。枠内シュートも多く飛び出して互いのキーパーが好セーブ続出。先制は後半に入ってからでバルサ、相手のクリアボールに中盤で反応したメッシがダイレクトで前線にフィードし、これが前で残っていたセスクに通って、セスクはキーパーをうまくかわしてシュートを決めた。バルサはこの試合レアル陣内でワンツーパスを細かく使い緻密な組み立てで相手ゴールに幾度も迫っていたが、結局決まったゴールはハプニングで奪ったゴール1点。バルサの後半5分の先制に対しレアルはうまく反撃出来ずにいたが、中盤にモドリッチが入った当りから徐々にチャンスをつかみ後半36分に右サイドからのエジルのクロスに中央に位置してたセンターバックのヴァランがヘッドで合わせて同点弾を記録。ヴァランは仏人選手で19歳の若手、この試合でも決定的な場面で防ぐなど堅守を披露。攻守で活躍。2戦目はおよそ1ヶ月後

 バルサの次戦は2/3(日)、バレンシア戦アゥエイ
 国王杯準決勝レアル戦2戦目は2/27開催予定


バルセロナ

イニエスタ   メッシ   ペドロ
           (↓サンチェス)
    セスク   シャビ
  (↓チアゴ)ブスケツ
ジョルディ・アルバ      D・アウベス
     プジョル  ピケ
           
        ピント  


蹴球新録
posted by nyony at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

メッシ4ゴールでバルサ、オサスナに圧勝

■■01.27 リーガ・エスパニョーラ Round21■■
Barcelona○5vs1●Osasuna(Camp Nou)
[goal]Barcelona:10 27メッシ 39ペドロ 55 57メッシ
  Osasuna:24ルー
13.0127barsa.jpg

 バルサ(バルセロナ)がホームで下位低迷中のオサスナに5-1圧勝。バルサは3日後に国王杯レアル戦を控え、イニエスタ、セスク、ジョルディ・アルバらを温存し、ビジャ、チアゴらが先発。序盤から意外にもアゥエイ、オサスナが猛プレスをかけバルサが自由にならなかったが、やはり先制はバルサで11分、相手のクリアミスを狙ったシャビが走り込んでたメッシにスルーパスし、メッシが相手キーパーをかわしてゴール。しかしオサスナにも勢いがあり、右サイド深くからのフィードが相手に当り、これを中央にいたルーがダイレクトで豪快に蹴り込んで同点。しかしその3分後にはオサスナのディフェンスがエリア内でハンドし2枚目イエローで退場、PKはメッシが入れてバルサ勝ち越し。その後は数的優位のままにバルサが押しに押し込んで、メッシは都合4ゴール、後はペドロが1ゴールで5-1バルサの勝利。後半途中から投入されたサンチェスにも好機多く訪れたが、ことごとく外してた

 バルサの次戦は2/3(日)、バレンシア戦アゥエイ
 その前に30(水)、国王杯レアルマドリー戦アゥエイ

順位表

バルセロナ

  ビジャ   メッシ   ペドロ
            (↓サンチェス)
     チアゴ   シャビ
       ブスケツ(↓セスク)
アドリアーノ (↓ソング) D・アウベス
    マスチェラーノ ピケ
           
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 08:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

バルサ、アゥエイでマラガ破り勝ち抜け

■■01.24 コパ・デル・レイ 1/4 2nd leg■■
Malaga●2vs4○Barcelona(Camp Nou)
[goal]Malaga:7ペドロ 49ピケ 76イニエスタ 80メッシ
 Barcelona:11ホアキン 68サンタクルス
13.0124barsa.jpg

 スペイン国王杯準々決勝でバルサ(バルセロナ)はマラガとの2戦目を4-2で制し合計6-4で準決勝へ勝ち抜け。ホームのマラガが序盤から押してる形で進行。結果4-2となったが、前半までは荒れたピッチの影響もあったかバルサ、レギュラーメンバーの必勝態勢で試合に臨むもなかなか押し込めない流れに。マラガはイキイキと攻勢を仕掛け、7分に先制弾をバルサ(アウベス→ペドロ)であっさり奪われるも、その直後にカウンターから最後ホアキンのゴールで追いついた。後半に入り選考したのはバルサでセットプレイからイニエスタのラストパスにゴール前で貼っていたのはディフェンスのピケで華麗な胸トラップからのボレーシュートをねじ込んで2−1。しかしまたもマラガの電光石火のカウンターで最後ホアキンからボールを受けたサンタクルスが相手ゴール左隅に入って同点に。マラガがバルサ相手に引けを取らない展開で大いに盛り上がる試合。しかし底力はバルサが勝る。セスクからイニエスタへのラストパスでバルサが勝ち越し。さらにアウベスのクロスからメッシがヘッドで決め万事休す。バルサは準決勝でレアルとの対戦に

 バルサの次戦は27(日)、オサスナ戦ホーム
 国王杯準決勝はレアル戦は30(水)、アゥエイ

→順位表http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1213/spain/data/ranking.html

バルセロナ

イニエスタ   メッシ   ペドロ
      (↓チアゴ)(↓サンチェス)
     セスク  シャビ
       ブスケツ
ジョルディ・アルバ       D・アウベス
(↓アドリアーノ)マスチェラーノ ピケ
           
        ピント  


蹴球新録
posted by nyony at 08:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

マンU、ロスタイムに追いつかれドロー

■■01.20 イングランド・プレミアリーグ 第23節■■
Tottenham△1vs1△Man Utd
[goal]Man Utd:25ファン・ペルシー
 Tottenham:93デンプシー
13.0120manU.jpg

 マンU(マンチェスター・ユナイテッド)、アゥエイでのトッテナム戦はマンUが先制するも後半ロスタイムに同点弾食らって1-1ドロー。香川はトップ下で先発も後半17分にケガあがりのルーニーと交代。雪が降り試合開催が危ぶまれたコンディションの中、開始当初からホームのトッテナムが優位に試合を進めていたが、マンUのトップスコアラー、ファンペルシーの一撃によりマンUが先行しての進行。香川はトップ下でよく前線に顔を出すも、中々パスが回らない。それでも中途から徐々に球をさばくシーンも見られ先制点の組み立てにもからんだ。この場面、香川、キャリックとつなぎ、ウエルベックが中盤で受けてフリーで横にドリブル。このとき前線の香川もフリーの状態でいたが、タマは出ず、右サイド、クレヴァリーへ展開し、クリヴァリーは中央、外へロングボール、待ってたファンペルシーに合ってヘッド弾が炸裂した。その後もトッテナムが支配するも点なく。後半は17分に香川退き、終盤はトッテナムの逆襲の時間帯。最後の最後で破ったトッテナムは4位キープの勝ち点1。マンUも首位キープ

 マンU次戦は30日(水)、サウザンプトン戦ホーム

香川真司に現地サポーターからは軒並み高評価


順位表

Man Utd

     ファン・ペルシー
クレヴァリー   香川  ウェルベック
(↓バレンシア)(↓ルーニー)
     キャリック  ジョーンズ
      
エヴラ             ダ・シウヴァ
   ヴィディッチ ファーディナンド
     
        デ・ヘア  


蹴球新録
posted by nyony at 10:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

バルサ初黒星、ピケ退場響く

■■01.19 リーガ・エスパニョーラ Round20■■
Real Sociedad○3vs2●Barcelona(アノエタ)
[goal]Real Sociedad:41 61ゴンサロ・カストロ 91アギレチェ
 Barcelona:7メッシ 25ペドロ
13.0119barsa.jpg

 バルサ(バルセロナ)がソシエダに3-2逆転負けを喫し今季初黒星。アゥエイ戦ながらいつものバルサの試合同様ほとんどの時間をバルサが支配する展開だったが、序盤に2点先行した事により、少しのスキが生まれたか。珍しいバルサの敗戦。前半までにオサスナは1点を返し、後半に2点を加算、ラストの1点はロスタイム弾でバルサに初黒星を刻む殊勲。
 バルサは序盤、イニエスタのアシストでメッシが相手ポストの隅をつくグランダーのシュートを決め先制。その後25分には中央のシャビが右サイド、アウベスにフィード、アウベスはそのまま持ち上がり中央へ折り返し、走り込んでたペドロが合わせてバルサ2点目。その後もバルサの時間帯続くが、ソシエダは時折急襲を仕掛けたびたびバルサゴールを脅かす展開。後半11分にはバルサ、ディフェンスのピケがイエロー2枚目で退場、中盤のセスクを落としマスチェラーノをディフェンスに埋めて反撃狙うも得点ならずに逆転負けへ

 バルサの次戦は27(日)、オサスナ戦ホーム
 その前に24(木)、国王杯マラガ戦2戦目アゥエイ

→順位表http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/1213/spain/data/ranking.html

バルセロナ

イニエスタ   メッシ   ペドロ
            (↓アドリアーノ)
     セスク  シャビ
 (↓マスチェラーノ)ブスケツ
ジョルディ・アルバ       D・アウベス
    マスチェラーノ ピケ
           
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 10:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

バルサ、ホームでマラガにドロー

■■01.16 コパ・デル・レイ 1/4 1st leg■■
Barcelona△2vs2△Malaga(Camp Nou)
[goal]Barcelona:29メッシ 30プジョル
 Malaga:26マヌエル・イトゥラ 90カマーチョ
13.0116barsa.jpg

 スペイン国王杯準々決勝でバルサ(バルセロナ)はホームでマラガに2-2。先制はマラガで26分、バルサゴールの目前でバルサの中盤、チアゴのキャッチミスを突きイトゥラが奪いそのままゴールしマラガが先制。しかし直後にメッシがゴール。マラガのディフェンスを足技で振り切って難なくゴール。またその直後、コーナーキックからプジョルがヘッドで入れてバルサがまたたく間に逆転。しかしマラガこの日もバルサ相手にプレスをかけ続け、自由にさせず、その後のバルサのオフェンスを抑え、後半も終盤に入りラストはマラガ、フリーキック基点にゴールを決めて、アゥエイゴール2つ目。そのまま終了で2-2ドロー終わりに。バルサはメッシ、イニエスタが先発、セスク、シャビ、ペドロも途中投入したが勝利につなげられなかった

 バルサのリーグ戦次戦は19(土)、ソシエダ戦アゥエイ
 国王杯マラガ戦2戦目は24(木)、アゥエイ

バルセロナ

 テージョ   メッシ   サンチェス
(↓ペドロ)       (↓セスク)
   イニエスタ   チアゴ
       ソング(↓シャビ)
アドリアーノ          モントーヤ
   マスチェラーノ プジョル
           
        ピント  


蹴球新録
posted by nyony at 10:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

バルサ、マラガに3-1で順当勝ち

■■01.13 リーガ・エスパニョーラ Round19■■
Malaga●1vs3○Barcelona(Malaga)
[goal]Malaga:89ブオナノッテ
 Barcelona:26メッシ 48セスク 80チアゴ
13.0113barsa.jpg

 バルサ(バルセロナ)、今季1巡目ラストゲーム19節で、アゥエイ、マラガ戦3-1勝利。ホームのマラガが、ディフェンスライン高くし中盤からプレスをかけることで序盤からバルサ、攻撃に手こずるが、先制点はバルサがあっけなくさらった。26分、マラガのキーパーへのバックパスの場面、メッシが残っておりすばやく詰めてゴールを決める。それまで善戦していたマラガのミスのよる痛恨のゴールで均衡破れると徐々にバルサ、いつものスーパーなパス回しで相手を翻弄し押し込む展開に。それでも前半は追加点なく、後半は左サイドに流れたセスクがメッシの裏に通すラストパスを受けて相手ゴール右ポストに当ててゴールゲット。さらに途中出場のチアゴが中央からミドル弾決めて3-0。マラガは終盤にフリーキック直接ゴールで一矢報いるがそれまで

 バルサの次戦は19(土)、ソシエダ戦アゥエイ
 その前に国王杯16(水)、マラガ戦ホーム

順位表

バルセロナ

イニエスタ   メッシ   ペドロ
            (↓サンチェス)
     セスク  シャビ
   (↓チアゴ)ブスケツ
ジョルディ・アルバ       D・アウベス
    マスチェラーノ ピケ
           
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 10:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

バルサ、難敵レバンテに4-0圧勝

■■01.06 リーガ・エスパニョーラ Jornada18■■
Barcelona○4vs0●Espanyol(Camp Nou)
[goal]Barcelona:10シャビ 15 27ペドロ 29メッシ(PK)
13.0106barsa.jpg

 13年初戦でバルサ(バルセロナ)はエスパニョールをホームに向かえ「バルセロナ・ダービー」を4-0で大勝。序盤からバルサ一方的な試合。バルサの試合といえばまず一方的になるのが普通だが、この試合はもろにその形成。エスパニョールは引いて守ってカウンター狙い、前半をなんとか持ちこたえたかったが、開始後10分に早くも均衡破れる。左サイド、イニエスタの持ち上がりから中央へラストパス、シャビが上がっており、ドンピシャでパスが合って鮮やかに先制。さらに5分後、またも左サイドからの攻めでセスクの折り返しをメッシがシュート気味で横へ流しペドロがコースを変えてゴールゲット。この日のエスパニョール、ゴール前は固めるがサイドがら空きでバルサのサイド攻撃やり放題。その後もペドロが2点目を決め、さらにセスクが得たPKをメッシが決めて前半までに4点。後半はバルサ流し気味で試合をコントロールし、一度はピケのバックパスのミスからピンチ迎えたが、相手がシュートミスで失点なく、完封へ。7日月曜バロンドール発表(メッシ、イニエスタが候補)へ向けてのいい流れに

 バルサの次戦は13(日)、マラガ戦アゥエイ
 その前に国王杯10(木)、コルドバ戦ホーム

順位表

バルセロナ

       メッシ   ペドロ
 イニエスタ   セスク(↓サンチェス)
      シャビ(↓ビジャ)
    (↓チアゴ)ブスケツ
ジョルディ・アルバ       D・アウベス
      ピケ プジョル
           
        バルデス   


蹴球新録
posted by nyony at 09:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '13FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする