2018年05月15日

大作風モンドなテクノ

Memories of Cindy
Palmbomen II
18.0304Palmbomen.jpg★★★☆☆

 レトロでローファイなハウス系多いインスト、エレポップアルバム。ミニマムでアンビエントなスタイルもみえる。エイジングされたシンセの使いでB級映画のサントラ感ほうふつとさせる。大河ドラマ風のテクノ大作
 オランダ発でLA拠点のプロデューサー、“Kai Hugo/カイ・ユーゴ”によるプロジェクト、“Palmbomen II/パームボーメン・ツー”、2ndアルバム。昨年(17年)に4部作としてリリースの「Memories of Cindy」を完全版としてCD2枚組にまとめた。レーベル「Beats In Space」より。USのドラマ「X-Files」のキャスト“Cindy Savalas”をイメージして構築されたと

official

posted by nyony at 08:34| 東京 ☀| Comment(0) | 18MUSIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。