2017年08月12日

ジェフが終盤で劇的勝ち越し

■■08.11 J2 第27節_ジェフ千葉_結果■■
千葉◯2vs1●山口(ポカスタ)
[goal]千葉:57町田 90+3清武
   山口:89岸田

 ジェフ連勝、ホーム無敗継続。相手は山口で2-1勝利。試合通してボール保持や攻めの勢いでジェフが圧倒していたものの、得点は後半12分、町田のゴールのみで終盤にかかり、このままジェフ1点差逃げ切りかという流れで山口のカウンター食らいPKもぎ取られ45分間近で同点にされる。ジェフ、エスナイデル監督の選択はディフェンス若狭を交代出場。守り固めで同点守りきりかと思えたが、そうではなく、センターバックの近藤をトップにあげる奇策にしてパワープレイ。結果これが功奏、近藤はPKを与えたの取り返して余りあるアシストで最後清武の劇的ヘッド弾を演出。今シーズン最高の歓喜のゴールシーンで幕閉じ。
 特に後半、町田の先制ゴール後はジェフの押せ押せ、スペクタクル見せつけるサッカーショー状態で、最後の出来過ぎ、勝ち越し弾含めエンターテイメント性も存分に味わえた最高の試合

 ジェフ千葉 次戦は8/16(水)19:00、湘南戦@フクアリ

順位表

football-lab

千葉
     ラリベイ
  清武 (↓指宿) 船山
         (↓為田 )   
   矢田   町田
 (↓若狭)熊谷   
乾          溝渕
   キム・ボムヨン 近藤
     
      佐藤優
posted by nyony at 09:24| 東京 ☁| Comment(0) | 17FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。