2017年05月18日

ジェフが一転、0-3大敗

■■05.17 J2 第14節_ジェフ千葉_結果■■
東京V◯3vs0●千葉(フクアリ)
[goal] 東京V:55アラン・ピニェイロ 69 77高木善

 ジェフ、5-0爆勝明けで中3日、平日開催ヴェルディ戦アゥエイは0-3爆負け。この試合の前半までの押し込み具合から予想できない3失点、0得点。後半に点取られるのは織り込み済みなはず。それでなぜ点とれてないか不思議としか言いようがないが、今節は相手がヴェルディで今シーズンはスペイン人新監督のもとで生まれ変わり堅守にしてこれまで成績も悪くない。ジェフは前節のゴールゲッター、清武と船山がことごとくはまらず、それより前節お膳立てで大活躍だった指宿がベンチスタート。代役ラリベイと清武&船山が機能しない。それでも前半はいつくかゴール寸前のシーンがあり、ジェフペースの勢いで、この時点が入っていれば、話は変わっていたはず。
 後半に入りヴェルディはトップの選手が代わり、いきなりゴールが生まれた。流れは一気に傾いた。ジェフ陣内の広大なスペースで躍動するヴェルディ・オフェンス。なんか、オフサイドかなんだかわからぬ空隙を突かれた感もあったが、見方によってはジェフのディフェンス崩壊な印象もあり。完敗模様

 ジェフ千葉 次戦は5/21(日)17:00、熊本戦@フクアリ

順位表

football-lab

千葉
      ラリベイ 
 清武  (↓ 指宿)   船山
    町田   アランダ
 (↓サリーナス)(↓高橋)
     佐藤勇
キム・ボムヨン     山本
     近藤  岡野

      佐藤優
posted by nyony at 10:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック