2017年04月14日

純フォーキーな一矢

Don’t Let the Kids Win
Julia Jacklin
16.1028JuliaJacklin.jpg★★★☆☆

 どちらかというとUSのカントリーに通じる古典タイプのフォークシンガー。現代に生きるネオ・フォーク、フロム、オーストラリア。牧歌的な中にも特有のロマンティシズムがあふれて吸引力示す
 豪州・シドニー拠点の女性ソロ、“Julia Jacklin/ジュリア・ジャックリン”、デビューアルバム。元々は工場で働きながら、バンド活動してが、音源がUKのラジオに取り上げられ話題となり、USのSSW含め数々のフェスに参加し地力をつけた

official

facebook

posted by nyony at 10:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 17微動電信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック