2017年04月09日

ジェフが群馬とドロー

■■04.08 J2 第07節_ジェフ千葉_結果■■
千葉△0vs0△群馬(フクアリ)
[goal] 千葉:67高橋
  群馬:5高井
17.0408hukuari.jpg

 ジェフ、6連敗で再開沈む群馬をホームに迎え1-1ドロー。ジェフは高卒ルーキー、高橋が初ゴールを決めたメモリアルとなったが、このゴールは後半22分の同点弾。先制は群馬で試合開始早々、ジェフのハイラインをついたキーパーの頭を越えるループシュート。あぜんとするしかない先制を許し、群馬もハイラインを保ち互いに狭い中せめぎ合う団子状態だった前半。ジェフ側にゴールの匂いはせず、試合自体眠い内容だった。小雨そぼ降るフクアリ。風も強くまともなサッカーができる状態でなし、それでも前半、風上側にいた群馬の攻撃を先制以外ではうまくかわすことができていたか。
 後半に入り、ここ何試合か欠場してたジェフの10番 町田が久々登場で生まれ変わったようにジェフのパフォーマンスが上がり祭りのような猛攻。今シーズンの序盤、勝ててる頃のよく見たワンタッチでよくつながる華麗なるパスサッカーが見られた、のだが、なかなか取れない、と思ってた後半20分越え、ようやく生まれた流れの中でのゴール。決めたのはルーキー高橋。しかしこれまでずっと先発だったのでそろそろ取れてないと、のタイミング。その後も猛攻、とはならず、なんだか、丁寧につなぐ意識が強すぎたか、ジェフの攻撃の迫力がトーンダウンしてこう着状態に。なすすべなく終幕

 今季初のフクアリ生観戦。そぼ降る雨と舞う風で寒々しくコンディション悪、観客の入りも悪い。かろうじて勝ち点拾えてよかったか、これまで勝ち点無しの最下位相手に勝てなかったのは相性の悪さと見るか複雑

 ジェフ千葉 次戦は4/8(土)15:00、山口戦@フクアリ

順位表

football-lab

千葉
    ラリベイ 清武
        (↓羽生)
  高橋      山本
        (↓町田)
サリーナス    熊谷   北爪
(↓船山)
キム・ボムヨン 近藤  多々良
           
      佐藤優
posted by nyony at 08:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 17FOOTBALL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック