2012年05月05日

Do Asの感動と充実

TIME MACHINE
Do As Infinity
12.0402DoAs_TIME.jpg★★★☆☆

 08年再結成後、早3作目の"Do As Infinity"、通算で9枚目アルバム「TIME MACHINE」。曲調はハイテンションな歌謡ロック、時々バラード。とても古くさいようでベタな印象を受けつつ、アルバム全体では至極、流麗なる響きを残し感動的で充実感さえある。古さを越えれば未来がそこに。そんな感覚にも取れる。それとともに「Do As」の歴史が生んだ定型(オリジナリティ)が確固として刻まれて「懐かしい」。正直個人的に以前ほどのDo As熱は今は無く、アルバムも買うことも無くなってしまったが、スピリッツはビシビシ伝わる

official

インタビュー

YouTube

震撼音像
posted by nyony at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | '12MUSIC_和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック